日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
現実は厳しい・・・藤田和之はアオルコロに完敗。

 先日、引退した大仁田厚(関連記事)にはやくも復帰待望論が(スポーツ報知)。さすがに早すぎだろ(笑)って思いましたが、それほど観客動員に表れているんでしょうかねえ。
 昨日、中国で行われた藤田和之vsアオルコロをライブ視聴しました。予想はしていましたが完敗・・・現実は厳しいなと思いました。試合後になっちゃいましたが「AbemaTV」で事前番組放送してました。現在の藤田の気持ちが伝わってきます。試合のフィニッシュシーン動画と事前番組を続きにアップしときます。

続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

参加選手豪華!来年、ベラトールでヘビー級トーナメント開催

 休みがな~い。今日はツイッターから簡単に。まずカポエイラ戦士マーカス・アウレリオ(関連記事)のカッコいい試合動画。いつの試合なのか調べてないんですけど、動きがやっぱりかっこいい!(動画ツイート)。ゲームの鉄拳からだと思うんですが「The real life Tekken fighter - Marcus Aurelio」と紹介されてますね。アウレリオはMMAでトップファイターと言えないかもしれないですけど、そんなものを超越したカッコよさがあると思います。巌流島(関連記事)もいいですけど、ケージのアウレリオも魅力的ですね。 
 続いて来年2018年の話なんですけど「ベラトール」で魅力的なヘビー級トーナメントが開催されるという情報を目にしました。該当ツイートを続きからです。

続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

マクレガーvsメイウェザーから生まれたオメガvsジェリコ

 マーク・ハントがリベンジしたい選手であるメルヴィン・マヌーフ(関連記事)がキックボクシングルールで引退試合を行ったようですね。対戦相手はレミー・ボンヤスキー。試合動画みましたけど(MMAIRONMAN)、引退するのが勿体ないくらいな印象です。マヌーフはキックにMMAに素晴らしい試合を見せてくれましたね。自分が印象に残ってるのはロビー・ローラー戦(YOUTUBE)かな。凄い攻めからの負けっぷりがすごくて・・・。確か最初の来日の際、ゲームのストⅡみたいな動きをする選手という情報があったんですよね。どんな動きするんだろうとワクワクしたものです。実際みてみると、とにかくキレが凄くて、なるほど~こういうことだったのかと思いましたね。スポーツナビのコラムが素晴らしいですね(スポーツナビ)。問題児だったマヌーフが格闘技に打ち込み自分を取り戻していく流れが記してあります。
 1.4ドームに大物クリス・ジェリコの参戦が決定(関連記事)。ケニー・オメガの持つIWGPUS王座に挑戦します。素晴らしいカードですよね。どうしてこんなカードが生まれたのか・・・その裏話が海外サイトにアップされているとツイッターでしりました。続きからです。
 
続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

藤田和之「アオルコロのお父さんより俺の方が年上みたい」

 「DROPKICKチャンネル」に五味隆典vs矢地祐介が決定直前で消滅していたという記事があります。1度は合意していたけど、五味サイドから再度交渉があり合意に達しなかったと。谷地の「1回やるって言ったんだから」っていうツイートから強い思いを感じますね。条件は悪くなかったようなんですけど、五味にどんな考えがあったのか、気になります。谷地との対戦は総合的に考えてリスキーと判断したんでしょうかねえ。大晦日、日本で五味の試合観たかったなあ。
 いよいよ藤田和之vsアオルコロ(関連記事)、今週の土曜日です。AbemaTVの「格闘技チャンネル」で18:00からです(AbemaTV)。休養明けのMMA・・・先日のGSP(関連記事)は笑顔で終われましたけど、藤田もそうであってほしい。コメントを一部続きからです。

続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

ワールドタッグリーグ初参戦のジェフ・コブの動きが半端ない件

 こたつでみかんの季節になりましたねえ。この間の「UFC.217」(関連記事)関連話をすると、気になるGSPの次の相手なんですけど、ミドル級ランキング1位のロバート・ウィテカーになるとデイナ・ホワイト代表がコメントしてるようです(SHERDOG)。GSPは「ミドルは自分の階級じゃない」と言い、ミドル級王座返還→ウェルター級への帰還を匂わせていましたけど、ミドル級王者として防衛戦をすることになりそうですね。動き、スタミナと課題が見えたミドル級のGSP、次どう修正してくるとか楽しみではありますね。
 今日は紹介したい選手がいます。11.18開幕の新日本プロレス「WORLD TAG LEAGUE 2017」にマイケル・エルガン(関連記事)のパートナーとして初参戦するジェイ・コブという選手なんですけど、動きが素晴らしいんですよ。一言でいうとパワー系スープレックスマシンのような感じなんですけど、誰にも真似できないだろうっていうくらいのインパクトです。初来日でこれくらいのインパクト・・・自分はスコット・ノートンの初参戦を思い出しました。きっとジェイ・コブもノートンのように日本に定着するのではと思っています。関連動画、ツイートを続きにアップしときます。

続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ



blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード