日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
靴下に感激したプロレスラー

 昨日は「AbemaTV」でミャンマーラウェイの興行を放送してました。プロレスラー高橋奈七永はドロー。奥田啓介はドクターストップ負け。頭突きOKだったり、ダウンしてもすぐ立ち上がればOKだったり危険なラウェイルールに驚きました。高橋は善戦してたように感じましたがドロー。奥田は無念・・・ドクターに止められても「できる!できる!もー!」と気迫を見せていました。IGFらしい気迫の見せ方かなと感じましたが、ネガティブにとると気迫を見せても止められる時は止められる。格闘技ルールの冷酷さを感じたりしました。
 最近、少しづつ読み進めているのが「泣けるプロレス」です。大巨人アンドレ・ザ・ジャイアントの興味深いエピソードありました。人並外れた身体の大きさから苦労があったというアンドレ(関連記事)。人が当たり前のできることができないこともあるんですよね。続きからです。

続きを読む

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

飯伏幸太「(2017年はWWEのひとり勝ちが)もっと拡大するのではないかと」

 「深イイ話」見てたら強い女性というテーマで中井りん(関連記事)の名が。地上波番組で名前が出て、勢いがさらに、といったところですが、突然の「活動休止宣言」をブログでアップしているようです(中井りんの日記)。タイミング的に勿体ないですよね。体調を治して復帰してほしいです。体調だけならいいんですが・・・・
 3.6新日本プロレス旗揚げ記念興行でのオカダ・カズチカvsタイガーマスクWのスペシャルシングルマッチが発表されました(YAHOO!ニュース)。IWGP王者オカダからアピールされた1戦でしたが、思ってたより決定が早かった。タイガーマスクWの正体は実力者でしょうから、良い試合になることは間違いないでしょうね。ただ個人的にタイガーマスクWは正体バレバレムーブを見せたり、思い入れ・・・もしかして薄い!?って感じてしまうことがあります(関連記事)。考えすぎかなあ。2017年はより世界をターゲットにしている風にも受け取れます。続きからです。

続きを読む

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

吉野アナ、実況席でここだけの話をぶちまける

 世志琥(関連記事)MMAデビュー戦勝ちましたね!(動画ツイート)。試合後はキャラを忘れてコメントしてました。嬉しかったんでしょうね。次も期待してます!
 新日本プロレス大阪大会をライブ視聴しました。メインで内藤哲也(関連記事)がマイケル・エルガン(関連記事)をディスティーノで料理。試合後リング上にロスインゴのメンバー集まる。メンバーみんなベルト持ってる。勢いを象徴するような光景でした。実況席にはIWGPヘビー級王者オカダ・カズチカ、外道をゲストに迎え、解説ミラノコレクションAT、実況TV朝日吉野アナという布陣。試合後、王者オカダがいるせいか実況席を見るファンが離れない。この状況に驚きながらも吉野アナが暴言気味の発言。これには笑ってしまった(笑)。続きからです。

続きを読む

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

ターザン後藤「(ハヤブサの新日本での活躍が)嬉しかったね」

 泉田純が亡くなりました(日刊スポーツ)。死因は不明のようですが自殺という説もあります。泉田は全日本プロレスからノア、ノア退団後はフリーとして活躍するも巨額の詐欺被害にあっていたと。亡くなった今思うと、晩年は苦労の人生だったんだろうなあと。泉田っていうと90年代、自分が全日本プロレス観戦した時に馬場入場シーンで、なんとか馬場の写真を撮ろうと近寄ったんですが人が凄くて・・・必死に手を伸ばして適当にシャッターを押し・・・映っていた写真をみると険しい顔をして馬場の入場整理をする見たことない若手が映ってました。なんだよこの若手はと(笑)。それがデビュー前の泉田でした。今振り返るといい思い出ですね。ご冥福をお祈り致します。
 最近、「KAMINOGE」と「Dropkick」読んでたら、たまたま大仁田厚が立ちあげた「FMW」の話題に目がいきまして。「FMW」は大仁田厚がなけなしの5万円で電話を引いて始まったというのは有名な話ですね。最初は総合格闘技路線でしたが(関連記事)、UWFとの確執があったりして大仁田は電流爆破をはじめとするデスマッチ路線で自身を主張することになります(関連記事)。そこでレスラー育成担当だったのが全日本プロレス出身のターザン後藤。電話しかないところから始まった団体ですが、優秀なプロレスラーを生みました。コメントを続きからです。

続きを読む

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

鈴木みのるが内藤哲也、ケニー・オメガを語ってた

 引き続き「KAMINOGE」読んでます。連載中の「鈴木みのるのふたり言」。ここで見せる素の鈴木みのるイイですねえ。説得力あるプロレス好きマニアックトークが繰り広げられてます。今まで何度から取り上げてますが(関連記事123)、話が面白い。この人はプロレスのことばっかり考えてるんだろうなって思いますね。新日本プロレスに上がるようになって自然とメディア露出も増えてきてますが、やはりTV前だと当然ながら軍団「鈴木軍」の鈴木なんですよね。なので個人的に面白くないとまでは言いませんが、「もっと面白い話持ってるのに」って思ってしまう(笑)。ということで今日は鈴木が語る内藤哲也(関連記事)とケニー・オメガ(関連記事)。現在新日本で支持されているヒールユニット・・・いやヒール系ユニット・・・いやヒールに見えるユニット(笑)の話題です。続きからです。

続きを読む

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ



blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード