日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
ヒクソン・グレイシー「タカダが、どれほどの実力の持ち主なのかは関係なかった」

 ジャーマン腕十字という、まことにカッコいいフィニッシュを見せてくれたUFCフライ級絶対王者デミトリアス・ジョンソン(関連記事)。ゴング格闘技のツイッター(123)を見ると2015年のゴング格闘技でこのムーブを披露してたことがわかります。身体に染みついた得意ムーブだったと。このゴン格久しぶりに読んでみたんですけど、まあ・・・この選手の引き出しはこんなもんじゃないことがわかります。数年前は判定が多い、試合が退屈などの評価ありましたが、それを見事に覆していますよね。
 本日、10月11日。高田延彦(関連記事)vsヒクソン・グレイシー(関連記事)から20年の月日が流れました。20年っていうと凄い長い年月・・・今だ健康体でいる自分が凄いなと思ってしまった(笑)。当時はプロレスファンとして高田を応援していましたけど、あのあっけない幕切れは意外でしたね。高田が何かをしてくれると信じていたので。昨日は高田の振り返りコメントをアップしましたけど(関連記事)、今日はヒクソンの振り返りコメントを。両者の勝敗を左右した大きな理由として試合へ挑むメンタルの差があるとは思います。敗者高田がヒクソンを巨大化していたのに対して、勝者ヒクソンは?続きからです。

続きを読む

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

「UFC.216 ファーガソン vs リー」をDAZNでみた

 すっかり秋めいてきましたねえ。天気もよくて行楽日和ですが、自分は家を出れない理由がある(笑)。そう、UFCライブ観戦です。今大会は先日ラスベガスで起きてしまった銃撃事件(産経ニュース)。それを意識した興行となっているようです。画面に右下に「ベガス ストロング」と表記されデイナ代表もコメントだしてましたし、選手の試合後インタビューでもそれに触れることが多かった。
 試合はダブルタイトルマッチ。ゲーム大好きフライ級王者デミトリウス・ジョンソン(関連記事)の防衛戦、そしてライト級暫定王者決定戦。現ライト級王者はコナー・マクレガーになりますけど、しばらく試合していないからなんですかねえ。マクレガーはUFCで試合する意思をコメントしてますし(イーファイト)、ここでの勝者がマクレガー戦へとなるのかな。マクレガーはメイウェザー戦(関連記事)を経験し今や最高のプロファイターですよね。では見た順で感想と結果を続きからです。

続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

昏睡状態から復活していたドン・フライ

 今週の週プレに「PRIDE20周年 レジェンドが語る」という企画があってドン・フライ(関連記事)とヒクソン・グレイシー(関連記事)が扱われてます。これかなり面白いです。自分読んで初めて知ったんですけどドン・フライは昨年、昏睡状態にまで陥っていたんですね。ドン・フライは格闘家、カウボーイ、消防士、バイク事故の影響で長年、背中の痛みと戦い6度の手術を受けていたそうなんですよ。でも痛みは消えず、その原因としてわかったのが背中に入れていたチタンの棒が折れて肉をえぐっていたと。そして、昨年そのチタン棒を取り出し新たななニッケル棒に交換する7度目の手術をおこなったそうなんですけど、手術中に脳内出血をおこして危篤状態→出血を抑える為に医学的に昏睡状態にされたと。そこから目覚めた時にフライの姿にビックリですよ。痩せて別人みたい・・・今年UFC殿堂入りプレゼンター(関連記事)の時が普通だっただけに、よく1年でそこまで持ってきたなと思いました。強い生命力を感じますね。昨年のフライの姿・・・・続きからです。

続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

前田日明が来年新MMA団体旗揚げか

 10.15「RIZIN」福岡大会を控え桜庭和志、所英男(関連記事)、那須川天心(関連記事)が公開練習してますね(RIZIN公式)。世代を超えた合同練習いいですねえ。若きホープ那須川に所からは「イマナリロール」、桜庭からは「ゆりかもめ」「炎のコマ」が伝授。「炎のコマ」って懐かしいなあ(笑)。ホイス戦の時でしたっけ。あれでタップとったら最高でしたけど(笑)。
 今日は最近あった気になった情報から。前田日明(関連記事)が来年新MMA団体を旗揚げ、海外MMA団体「ベラトール」(関連記事)が協力に前向きな姿勢を示しているというんですね。これが本当だったとしたら、凄いですねえ。ただ前田って現在のMMAルールそのものに疑問を持っているような感じあるんですよね(関連記事)。もし新団体旗揚げなら現代MMAに捕らわれない斬新なMMAだったりするのかなと予想したりしてますけど、そうだったら「ベラトール」との協力体制は難しいような気がするし・・・。公式な発表を期待して待ちたいです。「DROPKICKチャンネル」でこの話題が取り上げられていたので一部続きからです。

続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

MMAでボストンクラブが炸裂!

 ボストンクラブっていう酒があるんですね(笑)。ツイッターみてたらMMAの試合のフィニッシュホールドでボストンクラブが極まったとのツイートを目にしました。これプロレス好きとしてはけっこう爽快かも。若手のプロレスラーがのフィニッシュホールド、あるいは、先輩レスラーが若手レスラーをあえて格が違うと極める技でもありますね。この技、小さい頃に遊びで友人とかけあったりしましたけど、本当に息ができないんですよね。確実にギブアップを奪える技だと思うんですけど、MMAではフィニッシュホールドとして極まらない。無理なのか・・・そんな思いを払拭してくれるパフォーマンス。
 調べると披露された興行が「FCC.19」という名称。ジョンノ・ミアーズがアーロン・ジョーンズ相手に極めてます。決まり手はどう表記されているのかというと・・・なんとウォール・オブ・ジェリコ・・・じゃなくてウォール・オブ・ジョンニコ笑(FCC RESULT)。そっか海外はボストンクラブっていうよりWWEで活躍したクリス・ジェリコ(関連記事)の得意技「ウォール・オブ・ジェリコ」(YOUTUBE)なんですね。どちらにしてもかっこいい!続きに動画ツイートをアップしときます。

続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ



blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード