日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
才賀紀左衛門「(飯伏がRIZIN参戦したら)全部持って行く可能性高い」

 新日本プロレスUS王座のトーナメント組み合わせが発表されてます。内藤の名前がある(YAHOO!ニュース)・・・。内藤はUS王座とIWGPインターコンチの共存に異議を唱えていて(関連記事)、「2本はいらない」と所有していたIWGPインターコンチの破壊をしていたわけですけど、そのベルトを棚橋にとられたわけです(関連記事)。ここにきてUS王座トーナメント参戦。どういう意味?(笑)。あれか、獲得してUS王座ベルト破壊してIWGPインターコンチ1本にする作戦か。内藤がどういうコメントするか気になります。
 話かわり飯伏幸太のRIZIN登場が濃厚のようです。才賀紀左衛門(飯伏と交流あり)vs那須川天心(プロレスファン:関連記事)の立会人として登場すると。両選手ともに飯伏起用にテンションあがっている様子が伝わってきます(YAHOO!ニュース)。前に飯伏を絶賛しまくる才賀という記事をアップしたんですけど、その関連でいきます。続きからです。

続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

マーク・ハントが9月UFC日本大会でのドスサントス戦、アリスター戦を熱望

 「UFN.110」ニュージーランド大会をみました。日本人2人ともの敗戦。残念。ストラッサー起一(関連記事)はテイクダウン、寝技で優位なポジションを維持することもあったんですがスプリット判定で惜敗。廣田瑞人(関連記事)は動き、気持ちともに悪くないように個人的には見えたんですけど、対戦相手のヴォルカノフスキー強かったですね。パワー、スピード、身体の強さが優れた選手。見ていてすごいなっていうムーブが何度もありました。MMA戦績は12連勝のようです。これからUFCトップどころへ絡んでいく選手の予感。オーストラリア出身ということで地元扱い!?。世界は広いな。
 メインは日本でお馴染みマーク・ハント(関連記事)vsデリック・ルイスでした。ハントは現在オーストラリア在住ですが、生まれはニュージーランド。まさに地元のヒーローだ。ルイスはハントのパンチを警戒しまくりで距離をかなりとって足技で組み立ててました。しだいにスタミナが切れてきてフラフラに。でもルイスの凄いところはフラフラでも時より生きている打撃を出してくるんですよね。ルイスは隙があるようで1発がある、ハントは気を抜けなかったでしょうね。このフラフラが演技だったらすげえなと思いましたが(笑)。フラフラのルイスに若干、会場から笑いが出てましたけど、妙に打撃が死んでないという(笑)。4Rになるとさすがにルイスのスタミナ底についたのか防御一辺倒に。最後はスタンドでタップに意思表示をしたようです。負けはしましたけどルイス頑張りましたね。この試合で引退するのか・・・(MMAPLANET
 地元大会メインを見事勝利したハント。次は9月の日本大会(関連記事)が気になるようです。日本は第2の故郷ですよねえ。関連ツイートを続きにアップしときますs。

続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

世志琥がMMA2連勝!試合動画、試合後コメント

 AbemaTVで世志琥(関連記事)参戦の「ROAD FC.39」を視聴しました。試合前はドキドキでしたけど、終わってみればファンより世志琥が冷静だったのかなと(笑)。前回の試合より成長が見られる1本勝ちでした。フィニッシュはアメリカーナ。かつてV1アームロックと言われることが多かった腕関節技でした。対戦相手のチュン・ソンユはリベンジならず。かなり悔しそうで気の毒。ソンユはいわゆる近年のMMAを忠実に習ってきた選手のように感じます。世志琥は幅の広さというか、現代MMAに捉われてない部分もあるのかなと。首投げテイクダウンとかから感じます。ソンユはタックルによるテイクダウン防御の徹してましたよね。首投げ良かったですね。寝技でソンユの下からの腕十字?三角?に素早く反応しカウンターでサイド取る動きも見事でした。試合動画と試合後コメントを続きにアップしときます。

続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

ポーランドMMA人気。「KSW.39」のオープニングにビックリ

 「DROPKICKチャンネル」にMMAファイターをマネジメントする石井史彦さん(関連記事)のインタビューがあります。テーマがポーランドMMAの人気。自分知らなかったんですけど、ポーランドMMA団体「KSW」は6万人規模のイベントを成功させてるんですね。まさにかつてのPRIDE、K-1を彷彿させます。なんだか羨ましいな(笑)。それで、「KSW」の公式サイト覗いたら「KSW.39」のオープニング動画(YOUTUBE)があって、それを見て圧倒されました。素晴らしいショーアップ。「RIZIN」負けてますね。こういう興行観に行きたいな。ポーランドがこんなになってるとは・・・。石井さんのコメントを一部続きからです。

続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

ミノワマンが足関節に開眼した経緯が興味深い

 全仏オープン、錦織vsベルダスコ見てるんですけど、凄い試合でブログ作成が進まない(笑)。両者ともに凄まじいメンタルの持ち主ですね。
 「DROPKICKチャンネル」にミノワマン(関連記事)インタビューがあるんですけど、これ面白いです。気づけばミノワマン41歳ですね。いろんな記憶に残る出来事(関連記事)を提供してくれましたよね。引退するような言い回しですけど(笑)、まだまだ現役です。ミノワマンの得意技のひとつに足関節技がありますけど、そこに開眼した経緯が興味深いです。続きからです。

続きを読む

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ



blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード