FC2ブログ
日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
浜崎朱加「(トレーナーのような形で)北村克哉にみてもらっている」

 「RIZIN.16」での浜崎朱加vsジン・ユ・フレイ。判定で浜崎勝利でした。自分は1、2Rはフレイ、3R浜崎で負けたかなと感じました。RIZINはラウンドマスト判定ではないですけど、全体で見てもフレイかなと。解説の藤井恵は1Rは浜崎、2Rフレイ、3R浜崎(DROPKICK)。近くて見ていたからこそわかることがあるってやつですね。いつも冷静に解説する藤井ですけど、この試合に限っては興奮、緊張を押さえながら解説していたのが伝わってきました。勝利して良かった。
 その浜崎なんですけど、ゴン格インタビューを読むとトレーナーのような形で元新日本プロレスの北村克哉(関連記事)に見てもらっていると。北村はRENAとの交流があったりして(関連記事)、自身もMMAを視野にという憶測をしたこともありましたが、それは実現しなかった。こういう形で繋がっていたとは。現在はボディビルダーとして躍進したいとのことなので(関連記事)、その豊富な知識、これまでの経験が格闘家に役立てるということですね。浜崎のコメントを続きからです。









■北村は知識は豊富。
-「ウェイトトレーニングではどのようなことを重視してやっていますか?」
浜崎「1日2時間弱はやるようにしていて、 前の職場だったスポーツジムの後輩で元新日本プロレスラーの北村克哉に頼んでパーソナルトレーナーのような形で見てもらっています。彼は元々アマレスで何度も日本チャンピオンにな っていて、 知識が豊富なので格闘技に活かせるトレー ニング方法やメニューを考えてもらい、試合前は筋肉が疲れやすいので乳酸系のトレーニングの回数を多めにしたり、瞬発的に力が出せるようなメニューをやっています」
  ※「ゴング格闘技 2019年7月号」より






 北村は浜崎の前の職場の後輩なんですね。そこから浜崎が指導するRENAと繋がったのかもですね。前にも言いましたけど、今の新日本のヤングライオンって身体が出来上がっている選手が多いんですよ。辻陽太とかゴツイですよね。もしかしたら北村が残していった知識があったりして。今後、トレーナーとして新日本と協力するようなことでもあれば。ではでは。
スポンサーサイト



テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/5084-b8af51ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

TW



★★おすすめ★★







最新コメント



お世話になっているブログ



カテゴリなど



RSSフィード



ありがとうございます!