FC2ブログ
日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
ブッチャーがフォークを使うようになった理由

 2月に開催されたジャイアント馬場没20年追善興行にて引退セレモニーを行ったのがアブドーラ・ザ・ブッチャー(関連記事)。ザ・悪役って感じですよね。見た目、技、発するオーラ、全てにおいて個性的。そのブッチャーを先生と慕うのが鈴木みのる。鈴木といえばゴッチ(関連記事)とか藤原(関連記事)ですよねえ・・・これってかなり意外ですよね。ヒールっていう面では共通点あるか。全日本プロレスに参戦していた時にブッチャーとタッグ結成し共に行動する機会があり、色々なことを学べたと。ブッチャーが使う凶器「フォーク」について語ってて興味深かった。一部続きからです。






■みんなが口にするもので刺す
鈴木「なぜブッチャーはフォークを使うようになったかというと、まず観客はバイオレンスなものを観に来てるんだと。それで『フォークは何をするためのものだ?』って聞かれたから『ご飯を食べるもの』って答えたら、『そうだ。これは肉を刺したり、何かを刺して食べるものだ。みんなが口にするものだ。これで人間を刺すんだぞ。それだけでイマジネーションが容易になる。日常で使うもので人間を刺す、これがバイオレンスなんだ』と。」
‐「日常的なものを使うからこそ、その残虐性が伝わりやすいというか。」
鈴木「『ナイフじゃダメなんだ。あれは最初から切るものという認識がある』って。」
  ※「KAMINOGE 87」より



■伝説のブッチャー、シークvsファンクス





 現在も語り継がれるイブッチャー、シークvsファンクス。この試合は残虐性あります。観客の悲鳴からも伝わってくる。単純にブッチャーが恐ろしく感じる。いまこの恐ろしさを感じさえるヒールってなかなかいないと思う。フォークは日常に使うものだからこそ、鋭利なものということが誰でもわかりやすいですよね。素晴らしい試合です。ではでは。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

こんにちは。ご存知かもしれませんが、26日火曜日21時からNHKBSプレミアムで、ブッチャーの番組をするようです。

氏は一時期Twitterもされていましたね。梶原一騎「プロレススーパースター列伝」はよく笑わせてもらいました。「はずかしがる女の子のパンティをぬがすみたいで、おもちろ~い」や「それでもパパはかわいそうなんかじゅない! 男なら同情されるぐらいなら憎まれろ!」など名言も。

フレッド・ブラッシーのスタイルを現代的にさせて、愛嬌もあったのが稀有な才能だったのかもしれません。
[2019/03/22 12:41] URL | イマトモ #- [ 編集 ]


ナイフはストレートだから逆に刺すわけが無いフォークを凶器に使うのは上手いなあ。
それがプロか。

来週火曜日のBSプレミアム「アナザーストーリーズ」はブッチャー特集です。

[2019/03/22 13:34] URL | スライディングD #- [ 編集 ]


イマトモさん。こんにちは!情報ありがとうございます!助かります。ブッチャー特集ですか、NHKの目のつけどころが渋くて素晴らしいです。

「プロレススーパースター列伝」は読もう読もうと思いつつまだ読めてないんですよね。週プロで始まった新連載が読んでます。男なら同情されるぐらいなら憎まれろ!ですか、プロ意識高い言葉だなと思います。

ブッチャーが参考にする世代になるとブラッシーになるんですかね。ブラッシーに負けない個性を完成させたと思います。
[2019/03/24 16:16] URL | H.T #- [ 編集 ]


スライディングDさん。こんにちは!見る側がどう感じるかを繊細に想定していますよね。ブッチャーは技は少ないですけど、印象に残るものばかりですよね。

情報ありがとうございます!しっかり見ようと思います!
[2019/03/24 16:21] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/5003-f38930b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

TW



★★おすすめ★★







最新コメント



お世話になっているブログ



カテゴリなど



RSSフィード



ありがとうございます!