FC2ブログ
日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
新日本プロレスのMSG進出は危険な行為!?

 「新日本プロレス」が来年4月9日に「ROH」と協力して、プロレスの聖地と言われるニューヨーク「マジソン・スクエア・ガーデン(MSG)」で興行開催することが決定してます。「MSG」って言ったら自分の印象は藤波のドラゴンスープレックスですよ(関連記事)。1978年のことですね。近年は「MSG」で「WWE」以外の団体が興行することは異例とされています。異例に果敢のチャレンジする新日本。強気ですよね。そこには世界一のプロレス団体「WWE」の目が当然あるようで。そことの闘いが本格的に始まる、という視点もありそうです。「DROPKICK」に関係者のコメントがあったので一部、続きからです。









■ビンス・マクマホンが自分の家に来た部外者に対して歓迎するはずはない
ロブ・ファインスタイン(ROH創始者の一人)「これは、ROHと新日本にとって、とても危険な行為でもあり、今後、このことが彼らにとっての急所になっていくに違いない。私はWWEがROHと新日本のトップ選手たちを標的にしていくであろうと強く感じてもいる。

例え話だけど、ビンス・マクマホンが自分の家に来た部外者に対して歓迎するはずはなく、冷蔵庫にある好きなものを持って行っていいよなどと、決して言わないだろう。

WWEは、ヤングバックスたちに対し、決して断ることができないような多額の金額を提示したり、クリエイティブ・コントロールを与えたりと、積極的に良い条件の契約を仕掛けてくるだろう。私は、ROHのMSG開催には否定的な意見を持たずにはいられない。むしろ、ROHの業績は悪くなっていくであろうとすら思っているよ」

  ※「DROPKICK」より





 新日本はWWEの攻撃をわかった上で侵攻するわけですよね。対策は万全ということなのか。そういえば中邑真輔が引き抜かれた時に木谷さんが反省しながら「複数年契約」ということを言ってました(関連記事)。あれから約2年経ちますし、選手離脱対策に関しては進化しているんでしょうね。来年の4月「MSG」大会。「新日本プロレス」「ROH」ともに大きなチャレンジ、ターニングポイントになりそうですね。ではでは。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/4782-47406260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード