FC2ブログ
日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
マサ斎藤がいなくなり、監獄固めの新たな証言あらわる。

 マサ斎藤が亡くなり(関連記事)、Abemaで放送されたマサ斎藤のドキュメンタリーが再放送されてました。以前見たものですけど、感動・・・。あの時マサさんはすでにカウント2.9まで追い込まれてたんでしょうかねえ。何回見ても伝わってくるものあります。
 マサ斎藤といえば、海外で警察に捕まり刑務所生活を経験した人物です(関連記事)。出所してから公開したのが、「監獄の中で編み出した技」・・・その名も「監獄固め」でした。これなんですけど。。。本当は刑務所で編み出したものじゃなくて、佐々木健介と一緒に考えた(関連記事)、名前は誰がつけたか知らない(関連記事)、と本人がコメントしてました。そこにですよ・・・新たな証言が・・・谷津嘉章のコメントを続きからです。









■もともとアマチュアレスリングで使ってた技
谷津 出所したときにマサさんが維新軍団に入るという流れでね。帰国したときにマサさんから“宿題”を出されたんですよ。「復帰戦で使う新しい必殺技を考えてくれ」と。それも固め技。
――「刑務所で編み出した必殺技」ということですよね。
谷津 プロレスラーは刑務所に入ったこともアングルに使えるんですよ。それで編み出したのが監獄固めなんだけど、 あれはもともと俺がアマチュアレスリングをやっていた頃に“かわいがり”で使ってたんだよ。
――たしかに拷問技ですもんね。
谷津 刑務所帰りの技っぽいでしょ? 「マサさん、こんなのはどう?」って言ったら「俺の入り方でいいかな」って。マササンの場合は相手がうつ伏せの状態のときに、トルコ狩りというレスリングの技から入るわけ。俺の場合はフロントから入るんだけどね。
  ※「DROPKICK」より




 谷津がマサさんに教えたというか、提案したということですね。監獄固めがアマチュアレスリング技というのは知ってましたけど・・・。個人的にはやっぱ・・・マサさん本人のコメント。「健介と一緒に考えた」の方が信ぴょう性を感じるかなあ。マサさん最後の謎かけかな。ではでは。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/4769-3e0e522a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード