FC2ブログ
日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
永田さん、岡見勇信に謝る

 日本を代表するプロレスラー永田裕志(関連記事)が缶コーヒーBOSSのコラボ動画(サントリー)に起用されてます。「たとえ倒れてもまた立ち上がればいい」・・・プロレス暗黒期、MMA、トップレスラー、若手の踏み台、東京ドーム第0試合。永田の順風満帆の現役生活がコンパクトにまとめられてます。こういう作りの動画を見ると永田の現役生活は最終章に入っているのか・・・いやいやまだベルト狙って欲しいですよねえ。
 この動画から面白い展開が生まれてます。日本を代表するMMAファイター岡見勇信(関連記事)が、永田の動画を見て新日本プロレスの入門テストに落ちた日のことを思い出してるんですね。試験官は永田裕志だったと。続きからです。







■岡見「ここから格闘技ロードが始まった」


■永田「申し訳ござませんでした」





 岡見は熱く派手な闘志じゃなく、静かで忍耐ある闘志ってイメージ。入門テストのような短時間でやる気をアピールするのには向いていない気もしますね。鋭い試験官だったら見抜くかもですけど、永田さんは「目がなってない!」と一蹴したと(笑)。その試験官に謝罪させたわけですから岡見の勝利とも言えますね。岡見の言うように永田の「プロレスラー不合格」という判断があってこそのMMAでの成功ですよね。人生って長いスパンで見ることが大事かなと思いますねえ。ではでは。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

KAI(フリー)も、新日本プロレスに受けた時に、

試験官は永田裕志だったようで、Wikipediaにもありましたが抜粋したやつですが、

「同じく試験を受けていたのは中邑真輔と後藤洋央紀だった

この時不合格になったことでアニマル浜口ジムでいい師匠に出会えたり、全日本プロレスのレスラーたちに会えたので、

これでよかったと後年のインタビューで明かしている。」

というエピソードがあったようです。
[2018/07/06 06:27] URL | グレートD #- [ 編集 ]


グレートDさん。こんばんは!KAIも新日本プロレスを受けてたんですね。永田に落とされたことにより、新たな出会い、道が生まれた。岡見と似たようなこと言ってますね。中邑と後藤が合格ですよね。やっぱり永田だけに選考がアマレスバックボーン重視になっちゃうのかなあとか思ったり。
岡見もKAIも永田さんには選ばれなかったですけど、そこで挫けず、今の地位を築いているのは立派ですね。
[2018/07/08 23:25] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/4753-f388768a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード