FC2ブログ
日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
蝶野正洋の遅刻魔ぶりは今も健在のようだ

 CMパンク(関連記事)のUFC2戦目・・・敗戦・・・契約続行が微妙になってきました(日刊スポーツ)。試合みてから感想書ければと思ってます。6月9日に開催された「クインテット」(関連記事)のハイライト動画が「AbemaTV」にアップされてます。こちらも要チェックだな。柔術チームの優勝となったようですね(イーファイト)。
 昨日の記事で蝶野が真面目に解説で新日本の方向性を語ってた場面に触れたんですけど(関連記事)、その直後・・・・放送席は和やかな雰囲気になりました(笑)。理由は蝶野の遅刻。これ現役時代からかなり有名ですよね。現役・・・というか引退してないんですけど・・・リング上で試合しなくなった近年の蝶野ですけど、遅刻クセは研ぎ増されていますね笑(関連記事)。言い訳するカワイイ蝶野・・・続きからです。









■試合は観てた。放送席に行き辛かった
野上アナ「長きにわたって、お三方ありがとうございました。疲れましたね」
金沢「6大タイトルのうち5つタイトルが動きましたよ!」
蝶野「第1試合から(解説を)やってるんですか?第1試合から?何時間座ってんすか?ここ。」
金沢「今日、第1試合からやってますよ。」
ミラノ「ていうか、なんで(蝶野さんは)第1試合から来ないんですか?」
蝶野「いやいや、観てたんだけど、あんまり2人の解説が上手いもんだから、入り辛くて。」
ミラノ「いやいや(笑)。よう言いますよ(笑)。」
金沢「(笑)」
野上アナ「(苦笑)」
金沢「賞味4時間30分ですよ。」
蝶野「チャンピオンよりすごかった」
ミラノ「(蝶野さん)絶対途中から来ましたよね。遅刻ですよ(笑)」
野上アナ「テレビ朝日を代表しまして、どうもありがとうございました。」
  ※「新日本プロレスワールド」より





 おそらく蝶野は会場に焦って向かいながらスマホで「新日本ワールド」を観てたんですよね(笑)。あたかも会場で観てたかのような言い回し(笑)。蝶野のテクニック恐るべし。蝶野のおかげで和やかに大阪大会を締めることができました(笑)。ではでは。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/4730-b2e9689d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード