FC2ブログ
日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
「UFN.131」でカナディアン・デストロイヤーは炸裂したのか

 今日はこの前「UFN.131」で起こった珍フィニッシュについて再びふれようかと(関連記事)。ジャレット・ブルックスがホゼ・トーレスをプロレス技「水車落とし」のような形で叩きつけたら・・・叩きつけたブルックスが頭部を強打し意識朦朧して敗戦してしまったんですね。自分はも「水車落とし」の失敗と認識したんですけど、海外サイト「SHERDOG」を見るとプロレス技「カナディアン・デストロイヤー」が挙がってます。色んな見方があるんだなあ。
 「カナディアン・デストロイヤー」は強回転系の技で一瞬どちらがダメージを受けたのかわからなくなります(笑)。リコシェとかオスプレイなどスーパーフライヤー系の選手この手のムーブが見られます。飯伏vsヨシヒコ(関連記事)でもあったかな。続きにジャレット・ブルックスvsホゼ・トーレスのフィニッシュシーン、カナディアンデストロイヤー、水車落としの動画をアップしときます。見比べてみてください。









■ジャレット・ブルックスvsホゼ・トーレス



■カナディアンデストロイヤー





■水車落とし(4:33あたりが水車落とし)






 不思議なものでカナディアンデストロイヤー視点でみるとそう見えてきた(笑)。このUFCでのフィニッシュシーンをどう見えるかで、どういうプロレスに浸ってきたかがわかるような気がしますね。ではでは。
スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/4724-1acf0b6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード