FC2ブログ
日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
「VIEW JAPAN」。新日本の粋な演出。

 ロープワークなしで話題になったKUSHIDA対SHO。ロープワークの視点で言うとSHOは使おうとした場面ありました。でもすぐKUSHIDAが攻撃しロープワークの攻防が生れず。KUSHIDAのスタンディングからの引き込み動作が多かったですね。どちらかというとKUSHIDAが先導した、やりたかったスタイルだったのかもしれないですね。
 今日はその試合についてじゃなくて、その試合を観てて気になったことを。そう・・・コーナーポストに「VIEW JAPAN」って書いてあるんですよ。「NEW JAPAN」じゃなくて「VIEW JAPAN」。この意味がわかる人は通かもしれないです(笑)。正解を言うとゲームの「ファイヤープロレスリング」(関連記事)での新日本プロレスをモチーフとした団体、それが「VIEW JAPAN」です。今シリーズが「ファイヤープロレスリング」の新作がメインスポンサーとなってますね。それにしても粋な演出だなあと思いました。昔の攻略本を引っ張り出しました(笑)。「VIEW JAPAN」・・・続きからです。









■ビクトリー武蔵が設立した「VIEW JAPAN」
VIEW.png
 KUSHIDAの後ろみてください。「VIEW JAPAN」って書いてありますよね。これだけなんですけど(笑)・・・往年のファイプロファンは嬉しいはずですよ~


20180603224249996.jpg
 説明文を読むと「VIEW JAPAN 日本を代表するメジャープロレス団体.。昭和47年、ビクトリー武蔵によって創立された団体。ショー的要素を削ったストロングスタイルのプロレスを団体のスタイルとし、旗揚げから現在まで一貫して日本のプロレスシーンを牽引してきた。現在も、数多のエース級のレスラーが多数在籍。」とあります。所属選手としてファイター大和、ストーム慶介、ハリケーン力丸、バイオレンス河野が紹介されてます。この4人・・・ファイター大和は藤波、ストーム慶介は佐々木健介、ハリケーン力丸は長州、バイオレンス河野は蝶野です。ちなみにビクトリー武蔵はアントニオ猪木です。懐かしい!





 ファイプロの新作は新日本プロレス公認なので実名登場だと思うんですよね。ということは「VIEW JAPAN」は存在しないのかなあ。エディットモードで自分で作れというパターンか。新作の「ファイヤープロレスリングワールド」。自分っはPC版持ってるんですけど、こう宣伝されるとPS4版欲しくなりますねえ。PS4持ってないんだよなあ。
 新日本プロレスとファイプロのコラボ。こんな時代がくるなんて数年前には思いもしなかった。新日本は最高利益をだしたそうですね、ファイプロもシリーズ最高売上を達成できますように~。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

ファイヤープロレス懐かしい(笑)カイザーの掌打からのピヨピヨさせての浴びせ蹴りが好きなコンビネーションでした。
[2018/06/06 00:54] URL | 麦わら #- [ 編集 ]


麦わらさん。こんばんは!懐かしいですよね。今回のタイアップは心地よさあり、時代の変化感じたりでした。自分もそのパターン使ってましたね(笑)。掌打は相手をピヨらせるにはうってつけの技でしたね。
[2018/06/09 00:58] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/4722-38af3ce8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード