日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
ムタの宙づり入場を振り返る武藤敬司

 スポーツナビに全日本プロレス社長の秋山準(関連記事)インタビューがあります(スポーツナビ)。自分は全日本は雑誌で見る程度ですけど、業績は少しづづ回復してきているようです。今は新日本と大きな差がついてしまっていますが、また肩を並べるくらいになる日を楽しみにしたいです。インパクトあったのがこれまでのプロレスラー人生で一番印象に残った試合として永田裕志戦を挙げています。秋山だったらジャイアント馬場(関連記事)だったり三沢光晴だったり、衝撃のデビュー戦となった小橋建太(関連記事)との試合を挙げそうだなと思いましたが、永田さんなんですね。団体違えど同じアマレスのバックボーンとか共通点の多いなか交わえた・・・貴重な瞬間だったんでしょう。
 今日はグレート・ムタ(関連記事)の話で。ムタと現在の内藤哲也って似てますよね。比較動画がありますね(YOUTUBE)。これはわかりやすい。入場、動き・・・全てから影響を感じます。ムタには大胆な入場シーンありました。1990年の横浜アリーナ、リッキー・スティムボード戦。なんとムタは天井から降りてきます(YOUTUBE)。インパクト抜群の入場でした。が、やってた本人はかなり大変だった模様。コメントを続きからです。








■トイレに行きたくても行けない苦しみ
鹿島「横浜アリーナでのリッキースティムボート戦(1990年9月30日)では、天井から吊るされて降りてきたり。」
武藤「あれは大変だったよ。」
鹿島「ビックリし ましたよ。あんな入場シーン、史上初ですよね。」
武藤「だってあれ、前の試合のときにはもう上に行ってぶら下がってるんだよ!?」
鹿島「天井で待機してるわけですね。(笑)」
武藤「だいたいさ、いくら図太いヤツでも試合前は緊張して小便とか行きたくなったりするのにさ、ぶら下がってるから便所も行けないんだよ(笑)。」
鹿島「宙吊りのままゴーサイン待ちで逃げられない (笑)。」
武藤「しかも人力で吊るしてるんだよ!?」
鹿島「あれはもう伝説の入場シーンですよ」
  ※「KAMINOGE vol.70」より








 これは辛い(笑)。トイレ行きたくても行けない、しかも宙づりとか最悪じゃないですか(笑)。どうやって天井まで行ったのか・・・そこも気になりました。前の試合から宙づり状態だったとのことなので調べてみると・・・藤波スーパーエキシビジョンマッチの藤波vs越中(5分)→アントニオ猪木30周年セレモニー→ムタvsスティムボードとなってました(プロレス試合結果データベース)。エキシビジョンの5分は救いだったか・・・猪木のセレモニーが長そう(笑)。ムタ辛かっただろうに。藤波スーパーエキシビジョンマッチって何なんでしょうね(笑)。ぜんぜん覚えてない・・・。
 あの頃は横浜アリーナとかドーム大会とかガンガンに攻め始めた時代だと思います。良い時代。今の新日本は収益の構造は違えどそこに戻りつつ・・・もう超えてるのかな(関連記事)。ではでは。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

今は全日本は、新日本同様に、若手も育っていってるので、将来は期待大と思います。

秋山準が、永田裕志の名前を出したのは、少々、意外でした。

『盟友』なので、なくはないのですが、

同期の大森(当時、ノア所属)が、脱退したので、

また小橋も入院して長期欠場で、三沢社長(故人)も秋山にはエースとして認めて、期待を寄せていたのもあったので、

そこに求めた先は、『永田裕志』なのだと思いました。

東京ドームでの、永田裕志とのGHC戦は、思い入れがあるのかもしれないです。

全日本時代から長年、使用してた入場曲(SHADOW EXPLOSION)から、

現在の入場曲、

『 STERNNESS 』に、変わったの、この東京ドームからでしたね。

だから秋山準は、

『永田裕志』を、選んだのかもしれないです。

それから武藤は、気にする所が、武藤らしいなと思いました(笑)
[2017/10/21 00:23] URL | グレートD #- [ 編集 ]


グレートDさん。こんばんは!デビュー25周年で大森と秋山がタイトル獲得してますね。全日本のリングに川田、小橋、和田レフェリーらが集まりとても懐かしい気分になりました。最近の全日本を見てるとなんとなくですけど、かつての良い状態に戻るのではと思ってしまいます。
自分も永田は意外でした。他にもっと重要人物いるだろうと。でも言われるような事を考えると苦しい時に永田との交わりがあったからこそ、今の自分はあると、重要視しているかもですね。入場曲の変化はかなりの決意を感じますね。
武藤はこの話、いろんな所でしているような(笑)。それほどトイレ我慢が苦しい思い出として刻まれているかもですね(笑)。
[2017/10/22 23:09] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/4496-a110b0b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード