日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
桜庭がUFCに願うこと

 UFC殿堂入りが決まった桜庭和志(関連記事)。引退はずっとしない、ヒクソン・グレイシーシステムでいくと(YAHOO!ニュース)。面白いこといいますね(笑)。引退を名言はせずフェードアウトしていくと。プロレスでいうと蝶野正洋システムか(笑)。今回の受賞でUFCと繋がりができ期待していることが桜庭にはあるようです。続きからです。









■自分の試合映像を見たい
桜庭「・・・(略)でもぶっちゃけ言うと、殿堂入りしたことよりもこれでUFCとのかすかなルートができるわけだから、『あ、もしかしてPRIDEの頃の映像を使わせてもらうことができるんじゃないか?』っていう期待感もあるわけですよ、ボクには。」
‐「それはどういう意味ですか?」
桜庭「べつにお金儲けとかで使いたいわけじゃなくて、しれっとボクのフェイスブックに上げさせてもらったりできないかなみたいな(笑)。あとセミナーをやるときとかに『あの試合のときのあの技はどうやってやるんですか?』みたいな質問をよくされるんですけど、映像がないからさっぱりわからないんですよ(笑)。だから『俺、過去に何をやってきたっけ?』って意味で当時の試合の映像が観たいんですよね。」
 ※「KAMINOGE vol.67」より














 PRIDEの映像権利はUFCが持ってるんですよね。あのPRIDEのテーマ曲も。桜庭が自分で観る分には「UFCFIGHTPASS」に加入すれば解決!?今は自分加入してないですけど、加入してた時にPRIDEの試合アーカイブみたいなのがあった気がします。ただみなで共有とかセミナーで使用とかになるとUFCの許可が必要になりますかね。
 振り返るとUFCがPRIDEの里親となり受け取った時(関連記事)、約束したこと。PRIDEの存続だったり、PRIDE対UFCのワールドカップ構想(関連記事)だったり、結局約束は守られなかったですよね。そう考えると現在もなおUFCがPRIDE関連の権利を持っていることは少々歯がゆいですね。PRIDE時代の桜庭の映像は日本の宝物ですし、特例で使用を認めてほしいものですねえ。
スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/4377-43b5b898
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード