日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
1995年 新日本vsUインター対抗戦に反対した人間

 内藤がUS王座のポイ捨て予告ですか(YAHOO!ニュース)。IWGPインターコンチとUS王座、両方はいらないと主張してきましたからね(関連記事)。どっちか無くなれば解決ともいえるわけです。US王座決定トーナメント、内藤が獲るようなことがあれば荒れそう。自分も、両方はいらないと思うので統一するっていうのも面白いかなと最近思います。
 今日は時代を遡り・・・1995年の新日本vsUインターの対抗戦(関連記事)。緊張感抜群で日本中のプロレスファンを熱狂させましたよね。裏方として実現へ向け指揮をふるっていた新日本プロレスの永島さんによると最後の最後まで反対していた人物がいたんだと。続きからです。















■猪木の反対を無視する形で実現
永島「・・・(略)『ドームの前の横浜アリーナでもうひとつ盛り上げるぞ』ということで、長州と安生が絡むタッグマッチをやったら。これ
が盛り上がったねえ。ひとたび納得したら、長州はやっぱり最高のレスラーなんだよ。スイッチが入ったらね。そこまでが大変なんだよ。長州も『あとは任せる』と。俺も取締役になってたからね。ただ、ひとりだけ反対した人間がいたけど」

‐「誰ですか?」
永島「猪木だよ。『俺は新聞なんか読んでないから知らねえけどよう』って、読んでるくせにさ(笑)。会長室で長いこと話して、最後は無視したよ。『やるからな!って。チケットもものすごい反響でね、グッズも合わせたら1日で3億円近く売げたからね。あんなのは初めてだよ。」
‐「でしょうね。」
永島「一番喜んだのは新日本の経理だよ。苦しい時期だったからさ。」
  ※「俺たちのプロレス vol.4」より






 そう言われると・・・。当時猪木はゲストで実況席でコメントしてたと思うんですけど、妙にテンション低めというか「やるんなら歴史に残るような試合を」みたいなこと言ってた記憶があります。内心面白くなかったかもしれません。なぜなんだと推測すると、お金・・・この対抗戦は猪木主導の北朝鮮興行での負債を返却する為の切り札だったと。上記のコメントにもある通りこの興行当たったんですよね。猪木が自分のアイディアで負債を返却したかったかもですね。
 永島さんは無視したとコメントしてますが、長いこと話をした上でのことですよね。このクッションは大きいですね。それがあるからこそ不機嫌ながらも猪木は実況席に座っただろうし。そういう根回しが、現在の猪木とIGF側にあったのか。主張がまとまらなくても話合いの場を持つこと自体が大事ですよね。



スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

旧UWFの時に前田日明との対戦を避けてたみたいなので、UWFには苦手意識があるのかもしれないです(苦笑)

ただ、アントニオ猪木はUWFインター時代の高田延彦とはタッグ戦をやっているので、

高田延彦対しては、そこまで苦手じゃないみたいですね。

PRIDEにも、選手を提供していて猪木祭りにも高田延彦を出場させているので。
[2017/06/23 00:45] URL | グレートD #- [ 編集 ]


グレートDさん。こんばんは!猪木と前田は藤波の記念興行で楽しそうに交流してましたが、戦うとなると別なのかもしれないですね。特に前田は危険な香りありますし(笑)。そういえば橋本とタッグで当たった時も猪木はすぐ坂口にタッチしてました(笑)。前田や橋本のような危険な打撃系は苦手意識あるかもですね。

いわれるように高田と猪木はスムーズですね。高田の猪木リスペクトを感じます。格闘技経験なしからプロレス入り、強さを押していくスタイル。両者には共通点ありますね。

[2017/06/24 21:53] URL | H.T #- [ 編集 ]

仰るとおり
最後の一文に深く深く頷きました。この姿勢、とても大切ですよね。そのときは望む結果が得られなくても、もっと大きなスパンで見れば必ず収支はプラスになります。

猪木のタッチの件、有田がネタにしていますね。
[2017/06/28 10:47] URL | rascal #- [ 編集 ]


rascalさん。こんにちは!いつもありがとうございます。関係がスムーズにいってなかったとしても、そこにコミュニケーションがあるかないかは大切ですね。言われるように長い目でみること大事だと思います。

タッチの件はアメトーークでやってましたよね。猪木、本当に嫌そうでしたね(笑)
[2017/06/29 15:40] URL | H.T #- [ 編集 ]


でも、この対抗戦、めちゃくちゃ盛り上がったからねえ。
[2017/07/21 20:49] URL | スライディングD #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/4371-ab66733b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード