日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
マーク・ハントが9月UFC日本大会でのドスサントス戦、アリスター戦を熱望

 「UFN.110」ニュージーランド大会をみました。日本人2人ともの敗戦。残念。ストラッサー起一(関連記事)はテイクダウン、寝技で優位なポジションを維持することもあったんですがスプリット判定で惜敗。廣田瑞人(関連記事)は動き、気持ちともに悪くないように個人的には見えたんですけど、対戦相手のヴォルカノフスキー強かったですね。パワー、スピード、身体の強さが優れた選手。見ていてすごいなっていうムーブが何度もありました。MMA戦績は12連勝のようです。これからUFCトップどころへ絡んでいく選手の予感。オーストラリア出身ということで地元扱い!?。世界は広いな。
 メインは日本でお馴染みマーク・ハント(関連記事)vsデリック・ルイスでした。ハントは現在オーストラリア在住ですが、生まれはニュージーランド。まさに地元のヒーローだ。ルイスはハントのパンチを警戒しまくりで距離をかなりとって足技で組み立ててました。しだいにスタミナが切れてきてフラフラに。でもルイスの凄いところはフラフラでも時より生きている打撃を出してくるんですよね。ルイスは隙があるようで1発がある、ハントは気を抜けなかったでしょうね。このフラフラが演技だったらすげえなと思いましたが(笑)。フラフラのルイスに若干、会場から笑いが出てましたけど、妙に打撃が死んでないという(笑)。4Rになるとさすがにルイスのスタミナ底についたのか防御一辺倒に。最後はスタンドでタップに意思表示をしたようです。負けはしましたけどルイス頑張りましたね。この試合で引退するのか・・・(MMAPLANET
 地元大会メインを見事勝利したハント。次は9月の日本大会(関連記事)が気になるようです。日本は第2の故郷ですよねえ。関連ツイートを続きにアップしときますs。















 ハントのUFC日本大会が実現すれば嬉しいです。ハントからするとアリスター(関連記事)、ドスサントス(関連記事)ともにリベンジ戦になりますか。個人的にはアリスターには申し訳ないけどハントvsドスサントスがいいですねえ。ドスサントスって意外と日本で浸透してない気もしますし、ハントと絡みでドスサントスの素晴らしさを印象づけれればと思います。もちろん、ハントのリベンジ成功で締めると。実現しますように・・・
スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/4365-2bf39bb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード