日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
「亀田興毅に勝ったら1000万円」をみた

 「亀田興毅に勝ったら1000万円」(関連記事)を見てるんですけど、第1試合の歌舞伎町ホスト神風永遠戦のゴングがなったと同時に視聴者数の多さにABEMAのサーバーがダウン。いろいろあってなんとか見れてます。では見た順に結果と感想を続きからです。







○亀田興毅(1R KO)神風永遠
 ゴングと同時にAbemaのサーバーがダウンし見れず。600万人の視聴者にサーバーダウン。亀田が来いと挑発してところだけみれました。途中でYOUTUBEで配信してることを知りそちらに移動。一番先にKOされたのはAbemaTVだったと(笑)。試合は亀田勝利。試合後はノーサイドだった模様。動画ありました。ボディからの顔面パンチでKOですね(動画ツイート)。


○亀田興毅(3R TKO)ジョー
 解説の竹原が「(ジョーとの試合は)3Rかかる」とコメント。素早いジョーが逃げに回ると亀田と言えども倒せないのではと予想してます。やはりボクシング経験と強靭なメンタルを持つジョーが一番やっかいな存在と見られている模様。ジョーの動きがいい!パンチの猛ラッシュ!さすがはボクシング経験者ですね。ただそれだけに動きが読みやすいのではと竹原は分析してました。1R終盤、亀田がKO狙ってましたが、仕留めきれず。1Rもった。ジョーに大歓声。2R。ジョーの良いです!ないよりも手数が多いのに好感が持てます。2回のダウンありましたが、2Rも持った。ジョーの頑張り。亀田は手数のなさからも少しメンタル揺さぶられてるかな。3R。ジョーの手数止まらない。ダウンされても立ち上がる。最後はスタンディングダウンで負け。クソー!と叫ぶジョー。ジョーの頑張りは見る側に感動を与えましたね。亀田も称えてました。素晴らしかったです。亀田試合後に「キツイ」と本音。あと2試合あります。ジョーはYOUTUBERとしては大成功のチャレンジじゃないでしょうか。現在のAbemaの視聴者数810万人とのこと。すごい!3R試合動画(YOUTUBE

○亀田興毅(2R TKO)松本諒太

 試合を終えたジョーが何故か実況席に(笑)。竹原からボクシングの勧誘。それほど亀田相手に良いパフォーマンスだったということですね。自分の予想だと一番やりそうなのはジョーで他の3人はイージーな戦いになるのではと。でも解説を聞くと自転車競技選手の身体能力の高さ、パワー溢れるパンチ力。ジョー戦で削られた亀田に勝つチャンスあるのか。
 1R。松本のパワーが凄い。そしてボクシング経験のない素人感まるだし。それが逆に亀田はやりにくそう。異種格闘技戦みたい。2R。松本の重いパンチがいいです。手数も多い。しかしガードががら空き。そこに亀田の高速パンチがズバリ!負けはしたものの生き様は見せれたんじゃないでしょうか。


△亀田興毅(時間切れ)ユウタ△
 視聴者数1000万人超えました。ネットTVが地上波を超えた歴史的な日なのか。「しんどい」とボヤく亀田ですが、いよいよ最後の試合。相手のユウタと激しい睨み合いありましたし、全力の亀田がみれるかな。1R。ユウタの方がリーチがありますね。亀田はちょっと疲れたかな。より手数少なく動き鈍いように見える。2R。亀田はやっぱ疲れかな。省エネファイトかな。最終ラウンドに何か狙っているように見える。ユウタは落ち着いてますね。3R。亀田打ってこい!と挑発。試合を作ってますよね。ボディをかなり打たれてましたけどユウタは倒れなかった。時間切れとなりました。






 挑戦者の1000万円獲得ならず。亀田は2試合目後半あたりから足がついてこなかったとコメントしてました。確かに疲れてましたね。それでも技術で世界の力を見せてくれました。ユウタ戦は決めきれなかった亀田。不本意だと思います。ただこの斬新な企画にチャレンジしたことに満足そうでもありました。今後新たな展開が生まれるかなあ。終わってみれば清々しい企画でしたね。1000万円取れなかったものの挑戦者らの試合後の清々しい顔。ボクシングのすばらしさを伝えれたんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

コメント

リスクだけしかない番組企画をよく引き受けてくれましたよね
累計数なので視聴者数は増えるだけ(減らない)なので、地上波視聴率に置き換える事は出来ませんが凄い数ですね
(試合内容・番組演出・進行の悪さなど、視聴離脱→再視聴を何度も繰り返したので視聴者数に貢献してたのかな?)
今回の成功で興毅さんだけじゃなく、大毅さんへの挑戦企画もあるでしょうね
他ジャンルの選手への素人挑戦企画もあると思いますが、今回の様な成功はないと思いますね
「亀田興毅の負ける姿を見たい」という視聴者が多いからこそ成功した企画だと思いますw
個人的に炎上芸人ドランクドラゴン鈴木さんと不良のグラップリングマッチが見たいですw
REALでのデビュー戦の話しが消えた野村貴仁さんですが、ネット中継なら熱望していた押尾学さんとの試合も実現可能?
[2017/05/08 17:57] URL | はな #- [ 編集 ]


はなさん。こんばんは!そうですね。亀田からするとリスク大なわけですけど、それ以上にボクシングの為という思いがあったのかもしれませんね。視聴者数は減ることなかったですよね。地上波をどのくらい脅かしたのか気になるところです。イってQの視聴率が減ってたら、もしかしてって思ってしまいます。自分は普段イってQファンなんですけど(笑)、昨日は亀田みちゃいました(笑)。
大毅さん挑戦企画面白そうです。他ジャンルはなかなかハードル高いかもですね。言われるように亀田だからこそ、亀田の価値あってこその成功ですね。
ドランクドラゴン鈴木ですか。腕自慢みたいですね、ギャップありますねえ。見てみたい。相手が不良なら確かに面白そうです。野村貴仁忘れてました(笑)。ちょっと時期を逃した感じですね。清原TV復帰があったら面白いかも。押尾学もいいですね。今回はネットTVだからこその柔軟さを感じれましたね。
[2017/05/08 18:36] URL | H.T #- [ 編集 ]


今回もいろんなことで結果叩かれたみたいですけど、グローブの大きさに関しては階級違うっぽいからまぁ仕方ないんじゃないかな、と。
あと、ヘッドギアが違うことも言われてましたけど、正直鼻までおおえるタイプ以外は、ダメージに対して影響ないんですよね。自分的には。
むしろダメージの大小は、メーカーの差の方が大きいかな、と(笑)

しかしまぁ、プロとかアマのトップでやってる人は、14オンスでダウン取れるからすごいですね。
自分もストレートでKOしてみたいものです。
[2017/05/09 08:44] URL | のむサンダー #- [ 編集 ]


のむサンダーさん。こんばんは!グローブやヘッドギアの大きさで批判的な意見が出てますね。自分はボクシング経験がなく、この大きさの差の効果を実感したことないので、ピンとこないのが正直なところでした。

階級の違いはありますよね。先生のパンチ重かったですし。ヘッドギアも違いましたけど、そう影響はないだろうという認識なんですね。メーカー調べてみたんですけど、いろいろあるんですね。

グローブのサイズもあんまり考えたことなくて、今回の試合で勉強になりました。色んな意見ありますけど、自分も同じく亀田を評価したいですね。
[2017/05/10 18:34] URL | H.T #- [ 編集 ]


話題に成ってましたね。ツイッターでも話題に成ってましたね。
グローブとヘッドギアについても話題に成ってましたね。冷静に批判してるか、亀田家憎しでの批判と有るみたい。
でも、こんだけ話題に成れば亀田さん的には勝ちでしょうな。
そういえば、亀田さんブログで辻さんの実況を誉めてたような・・・。

ドランクドラゴンの鈴木さんで思い出しましたが10年近く前に「さんま御殿」にドランクドラゴンがゲストに出てて、元ノアの力皇さんも出てて、鈴木さんが総合してるから力皇さんにかかって来たが、ヘッドロックであっさりギブアップ。
[2017/05/15 20:48] URL | スライディングD #- [ 編集 ]


スライディングDさん。こんばんは!AbemaTVのサーバーが落ちた時は「これ批判の嵐だな」と思ったんですけど、逆に話題になってプラスに転じているような。亀田は最後の試合ができた満足感あるようですし、良かったでしょうね。
辻さんはけっこう挑戦者に辛口でしたね。久々の辻ワールドに心地よさを感じたり(笑)。実況は相変わらず巧いですよね。

力皇はとはパワーが違いますよね。まさに技術をパワーが凌駕かな。今のオカダ風に言うとプロレスラーは超人ということでしょうか(笑)。
[2017/05/16 14:42] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/4328-b1aaebf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード