日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
素の柴田勝頼

 最近、本間(関連記事)、柴田(関連記事)とリング上での戦いが原因による重症が多いような。今、新日本はお客さんが増え熱気が凄くて、選手もそれに応えるようにどんどん進化したファイトを積み重ねているように感じます。試合内容はもちろんですけどデータとして表れているのがIWGP王座戦の試合時間の長さ。40分超え、オカダvs柴田は38分。選手らのタフさには恐れ入ります。が、悪い意味でかつての全日本四天王時代を思い出す自分もいます。三沢光晴の死(関連記事)には四天王時代の激しすぎるスタイルの蓄積があるはずですよね。ハインリッヒの法則(WIKI)ってのがあるんですけど、これ要は一つの重大な事故が起こるまでには、それまでに軽微な事故がいくつかあると、その時点で対策をおろそかにするなってやつです。本間、柴田の重症・・・何かの警告のような気はしますね。
 ということで今日は柴田ネタで。「ゴング」のバックナンバーに柴田に50の質問というコーナーがあるんですけど、回答が面白い(笑)。リング上では男らしく真っすぐ!って感じですけど、素の状態だと変わり者か(笑)。このオン、とオフがかなり違うところもオカダの言う「むかしのレスラーっぽい」のかなと感じたり。一部続きからです。











好きな芸能人は
柴田「萩原聖人さん」

尊敬する人は?
柴田「今は父親(関連記事)を尊敬している」

もし生まれ変わったら何になりたい?
柴田「飛べる動物」

自分のワーストバウト(もしあれば)は?
柴田「あり過ぎてわからない」

プロレスの嫌いなところは?
柴田「誰でもプロレスラーを名乗れるところ」

朝起きて最初にすることは?
柴田「朝食を食べて二度寝できるか考える」

総合格闘技で学んだことは?
柴田「一般常識」

愛読書は?
柴田「KAMINOGE」

親友は?
柴田「後藤洋央紀」

プロレスラーになりたいという若者にどんな声をかけますか?
柴田「あまり勧めない」

プロレスの練習で一番大事なことはなんですか?
柴田「理不尽な先輩に耐えること」

試合中の一番苦い思い出を教えてください
柴田「ドロップキックで相手の首をへし折ろうと思ったら自分の手首が折れた(笑)」

  ※「ゴング 7号」より







 コインランドリーで洗濯中での質問のようなので、完全オフモードの柴田ですよね。面白いなと感じたのは「朝起きて二度寝できるか考える」かな。柴田らしくないですねえ(笑)。総合で一般常識を学んだってのは深いですね。それほどプロレス界は非常識ということでしょう(笑)。愛読書「KAMINOGE」っていうのも・・・これゴング記者からの質問ですからね(笑)。理不尽な先輩っていうと、まさか・・・あの人ですかねえ(関連記事)。ドロップキックでのケガはIGFの試合(関連記事)ですね。鈴川、澤田らとの絡みはもっと見たかったな。
 ではでは柴田の回復を願ってます。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/4302-606fd515
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード