日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
MMA新参者に対し若干辛口な堀口恭司

 ポケモンGO大好きの友人から「立ち上がらなくなった」と助けを求められ、バージョンダウンしたら動いたんですけど、使用機種自体が動作条件ギリのところもあるし、ただのバージョン不良なのかもしれないし・・・なんだかわかんないので、直ったことに(笑)。運営が早くコメントしてくれるのが一番いいんですけどねえ。
 真壁刀義が秘密の理由で欠場してた件(関連記事)なんですけど、自分は映画「キングコング」の吹き替えだと思いました(関連記事)・・が!違ってたみたい。週プロによるとNHK大河ドラマ出演のようです。現在放送中の「おんな城主 直虎」(公式サイト)、5月下旬頃放送分に出演予定とのこと。楽しみですね!
 4.16「RIZIN 2017 in YOKOHAMA」が近づいてきました。会場に行けない方も当日、19時から地上波放送あります(公式ツイート)。 ライブにこだわりたい方は有料ですがGYAOで生配信決まってます(GYAO)。試合順も決まってますね(RIZIN公式)、メイン第11試合は川尻vsバーチャック。川尻の勝利で締めくくりたいですねえ。メジャーリーガー堀口(関連記事)の試合は第9試合。インタビューをいくつか読みましたけど、自信で満ち溢れてますねえ。格が違うんだと。RIZINのニューフェイス、これから期待の選手らにも若干辛口かな。続きからです。












■那須川天心
‐「那須川天心はどうでした?」
堀口「あまり記憶にないですね。なんか途中で極められたんじゃなかったでしたっけ?『止めないのかな?』って思ったんですけどね。あれは相手が折りに行ってたら折れてましたよね。ちょっと危ないなと思いました。」

■山本アーセン
‐「日本にいない間に、堀口さもよく知っている山本アーセンがMMAデビューしました。そこはどういうふうに見てましたか?」
堀口「まあ、ハッキリ言うと『そんなに甘くねえぞ』と。でも、やってるんだからいいんじゃないですか?自分はべつに何も言わなかったですけど。」
  ※「KAMINOGE vol.64」より






 個人的には那須川天心へのコメントが印象的でした。あの腕十字で捕獲された場面ですよね。MMA経験浅いながら腕十字に耐えた那須川天心を評価するのではなく、相手が腕を折りにいってたら大怪我だったよと。技をかけてる側の視点であそこまで腕が伸びきった状態で耐えられると、ケガさせるのが嫌でしょうし、困ってしまうところあるかもですね。あの場面は何が正解なんだろう、と考えるとレフェリーストップですかねえ。
 若干辛口の堀口・・・那須川天心を対戦相手として意識している可能性ありますよね。堀口vs那須川天心みたいなあ。年末あたり期待かな!
スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/4295-c456335d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード