日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
負傷欠場中の本間朋晃がコメント。ファン、レスラーが反応

 AbemaTVで放送された「ドキュメントアワード」を見ました。主役はパーキンソン病と闘うプロレスラーマサ斎藤(関連記事)です。昨年、武藤の容赦ない攻撃を浴びながらも、奇跡の反撃!もう感動し過ぎて涙腺崩壊でした(関連記事)。番組ではその試合へ向かうまでのマサさん、マサ斎藤の日常が見れました。毎日が闘病、パーキンソン病の大変さが伝わってきます。話すのも力いっぱいのマサさん。元気な頃、実況席で辻さん(関連記事)と組んでた頃のマサさんはいないんだ、と思うと悲しかったりしましたが、今を受け入れて前向きで強い姿勢をみると勇気もらえました。見逃した方は3月26日14時から再放送あります(AbemaTV)。
 リング上のアクシデントにより欠場中の本間朋晃(関連記事)がコメントを公開してます。負傷箇所が頚髄なので、現状では今後の回復は未定なのかもしれませんが、マサさんと同じくとても前向きなコメントに心打たれます。レスラーらも反応してます。コメント、レスラーらのツイートをアップしときます。続きからです。








■本間のコメント『お詫び』
『お詫び』 
みなさんこんにちは。こけしです。
まずはじめに、沖縄大会で怪我をして、ご心配ご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。
沖縄での試合で邪道選手のDDTをくらった瞬間、今までに味わったことのないような電流が首から下に走りました。
その後、首から下が硬直しピクリとも動きませんでした。
その後、心配してみんな駆けつけてくれて声をかけてくれましたが、だんだん声が聞こえなくなりました。
喋ろうにも声が全く出ませんでした。
だんだん目も見えなくなってきました。
あ~これが三途の川を渡るってことなのかなと思いました。
でもその時に、僕を呼ぶ声が聞こえました。
それでなんとか開眼して一命をとりとめたみたいです。
今現状はだいぶ手と足が動くようになりましたが、まだ首から下が麻痺状態です。
ですのでこの日記は、会社の人に打ってもらってます。すみません。
体はそんな感じですが日に日に良くなってます。リハビリ頑張って必ず新日本プロレスのリングに戻ります。
ただただ今は試合がしたくて試合がしたくて燃える気持ちがおさまりません。
プロレスは壊し合いじゃないんです。お互い鍛えた体同士での中で起きたたまたまのアクシデントなんです。
邪道選手へ
この日記、見てるか見てないのかわかりませんが、しかも言っていいのか悪いのかわかりませんが、言います。
俺は絶対復帰します! 欠場前より筋肉隆々になって、真っ黒くなって、オイルテカテカで邪道選手の前に立ちます! 待ってて下さい。

俺は絶対負けません!
復帰したらリング上で絶対言うんだー
こけし is Happy! 幸せになろうぜ!!って。
 【編集註】この日記は3月15日に代筆されたものです。

  ※「新日本プロレス公式」より


■邪道「復帰戦には必ず対角線に立ってる」


■小島「今の気持ちをいってくれてありがとう」


■天山「本間くん、ガンバレ‼」







 少しづつ動くようになってきているという情報がありましたが、まだ麻痺状態が残った状態なんですね。前向きな気持ちに比例するように動くようになってほしい。怪我の決め手となった技を繰り出した邪道のツイートも興味深いですね。こういう仕事ですから、邪道は悪くはないんですけど、大怪我を負わしてしまったという事実がありますから、色々な気持ちが交錯するでしょうね。そういう事も含めて本間が元気になることが一番ですね。次の情報でさらに良い報告があることを願ってます。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/4278-56a74509
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード