日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
大谷晋二朗「(真壁は)もたないな(辞めるな)と思いました」

 ツイッター見てたらMMAであり得ない技が公開されたと(ツイート)。スタンディングフロントチョークでブンブン回すという荒技。自分は「鉄拳」のアーマーキングの技を思い出しました。ダブルアームスイングっていう名前なんだ(YOUTUBE)。まさにこれだわ(笑)。レフェリーの人、焦ったのか途中で回転を止めようとしてるような(笑)プロレスでいうジャイアントスイングのような回転系の技がこれからのMMAを賑わすと面白いかも。
 新日本プロレス45周年記念大会、ライブでは見れなかったんですが夜な夜なジュニアタイトルとメインのオカダvsタイガーを見ました。メインが最高に面白かった。前哨戦(関連記事)の印象通りちょっとオカダがデカく重くて、体格差を感じる試合でしたが、それで引かないのがタイガーマスクWです。怒りのグーパンチの場面良かった。もうあの選手そのものじゃないですか。オカダ勝利となりましたが、タイガーのすばらしさを体感したのか「またやりたい」とコメントしてました。
 あと試合とは関係ないですが真壁は怪我で欠場中の本間にエールを送ってます(新日本プロレスワールド)。本間の新しい情報として会話はできて、徐々に身体が動かせるようになってきていると(YAHOO!ニュース)。ゆっくり治してほしいですね。真壁は「必ず一緒にタッグベルトを。回復するまで待ってる。ゆっくる治せ」というようなコメントしてました。本間への特別な思いがあるからこそですね。共に光の当たらない苦しい時期を乗り越えてきた共通点なんでしょうか。今日はプロレス界へ入ってきた真壁の教育係を担当した大谷晋二朗のコメントをアップしときます。続きからです。









■入門した真壁の教育係を担当
大谷「(教育係は)付き人とは違いますよ。プロレス界のしきたりとか雑用とかそういうものを教えたり、当然試合のアドバイスをしたりね。真壁の同期に藤田(和之)選手がいたんだけど、永田選手が藤田選手の教育係、ボクが真壁の教育係になったんです」

■真壁はもたないなと思った
大谷「当然、(真壁は)怒られて厳しい毎日を過ごしていましたよ。メチャメチャやられてね。正直、藤田和之という誰もが認めるような超エリートが同期にいるわけですから。あの時、新日本にいた人のほとんどが真壁は辞めるだろうなって思っていたんじゃないですかね。・・・・(略)『がんばれよ』とか『腐るなよ』って言っていたつもりではあったけど、もたないなと思いました」

■自分(大谷)と高岩と被った真壁
大谷「ボクや高岩と似たような感じだったんですよ。ボクたちの時代って、ボクと高岩がいて、あとは永田、石澤(ケンドー・カシン)、中西学ですよ。・・・(略)本当に高岩と(真壁が)被ってたんですね。辞めさせようとして言ってるなってなんとなくわかる怒り方とかあるじゃないですか。『頼むから出て行っておくれよ』とか、『やめてくれ、お前』って、そういう怒られ方なんです。でも高岩はのちにジュニアでバンバンやるようになって、誰もが認めるレスラーになったんですよ。そういうのがあったから、真壁にも絶対に残ってくれっていう思いがありました」

■苦労すれば(チャンスを)認識する嗅覚が蓄えられる
大谷「プロレスラーであり続ける限りチャンスは絶対に巡ってくるんです。巡ってこなかったっていう人はチャンスに気づいてないだけ。そういうチャンスを『今だ!』って、いわゆる嗅覚っていうのかな、それは苦労すればするほど蓄えれると思うんですね。・・・(略)アイツはモノにした。凄いですよ。本当に」
  ※『週刊プロレス 2017年 3/15 号」より








 みなが辞めると思っていたほどの過酷さ。それを乗り越えて20周年。大谷も言ってますが入門のタイミングもね、不運というか周囲にエリートがいるんですよね。凄いとしか言いようがないですね。真壁はその過酷なプロレス人生から雑草とか言われますが、試合スタイルから見てもファーストインパクトで『こりゃすげえ』って与えれる選手ではないと自分は思います。佐山聡(関連記事)とか飯伏とか武藤とか、昨日のUFCのバンナタ(関連記事)とか、1回みただけでまた見たいと感じれるムーブを出せる選手でもない。何度か見ているうちに魅力にハマってしまうというか。それは過酷なプロレス人生を乗り越えた者だからこそ出せる魅力なのかもしれません。
 真壁といえば11日開幕の「ニュージャパンカップ2017」を理由秘密(関連記事)の欠場(笑)。調べてみたら。映画「キングコング」の吹き替えの仕事があるようです(公式サイト)。おそらくこれですかねえ。リング上にちゃっかり「キングコング」のタイトルがプリントされてましたね。吹き替えキャストが佐々木希とGACKTと真壁刀義。おお、凄い。キングコングニーだけにキングコング役かと思ったら兵士役だった(笑)。公開を楽しみに待ちます。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/4263-7d7f2af6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード