日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
凍てつくIWGP戦をオカダが制す。外道「レインメーカーは成長した」

 昨日の新日本プロレス北海道大会。まず久しぶりのデイビーボーイスミスjr見たんですが、身体つきが変わっててビックリしました。グッドシェイプというか筋肉のカットが際立つかっこいい身体に変化してました。時よりみせるU系オタク色(関連記事123)感じる技にニヤリでした。キャプチュードに人間風車固めまで見せてましたね。が・・・・会場は静まりかえってた(笑)。マニアックなスミスjrの仕掛けはどうやら現代ファンには届かない模様(苦笑)。でも、周囲の反応を気にせず自分を貫く姿は美しいなと思いますね。メインのオカダvs鈴木は、予想を超えた鈴木の痛ぶりに会場にやりすぎ感が漂ってました。タイトルに「凍てつく」とつけたのは、そういう意味です。足を負傷したオカダがどうやって反撃するんだと。冷酷な関節地獄にセコンドの外道もタオルを投げようとしてましたね。最後はオカダがレインメーカーで勝利。振り返ると前の対戦も鈴木が痛ぶりオカダが耐えるという展開だったような(関連記事)。バックステージでのインタビューで自分が印象に残ったのは外道の素のコメントでした。解説席にいた棚橋の悔しそうな表情も見逃さなかったですよ。続きからです。








■オカダ「IWGP王者で良いことなんて全くない」
‐「IWGPベルトに対する想いを聞かせてください?」
オカダ「やっぱり、辛いですよ。このベルトを持っていることは。辛い戦いもしないといけない。どんどん試合前になればなるほどプレッシャーもかかってきますし、正直、良い事なんて全くないんじゃないかと、思いますけども、僕はやっぱり新日本プロレスを背負ってますんで、このベルトを守っていかなきゃいけませんし、やっぱりそのプレッシャーある戦いを乗り越えた後の快感っていうのは、やっぱり、チャンピオンしかわからないものだと思いますから、しっかりしっかりどんどん、このベルトを防衛して、もっともっと新日本プロレスを日本中に世界中に届けていきたいなと思います」

■外道「レインメーカーは成長した」

‐「外道選手、ちょっとだけ感想をお願いします」
外道「そうだね。もう~ほんっとに途中、俺が先に、先にね、諦めかけたからね。(笑)」
オカダ「え?」
外道「(笑)。投げなかったよ、タオルは。タオル投げる寸前のところで投げなかったけど。」
オカダ「投げかけたんですか?」
外道「うん。投げかけちゃった。もう~見てらんなかったね。」
オカダ「タオル、投げられたらエライことになってましたね(笑)。勝ってたのに」
外道「そうだね(笑)。良かった(笑)。投げなくて。エヘヘヘ(笑)」
オカダ「ちょっと、勝手なこと止めてもらっていいですか(笑)」
外道「そうそう(笑)、投げなくて良かった。うん。投げなくて良かった」
オカダ「あぶね~。負けるとこだった(笑)。身内にそんな足引っ張られるとは」
外道「いやいや(笑)。見てらんなかったね(笑顔)。きつかったね。ケニー・オメガとはまたね、違った意味でやっぱり、相手が、性格の悪さ出てたよね、(鈴木みのるは)痛ぶるもんね。また違った一つの壁を乗り越えたな!」
オカダ「ありがとうございました。もっともっとさらに」
外道「さらに、レインメーカーは成長したと思うよ。うん」

■棚橋「俺は(王者の時は)良いことばっかりだった」

‐「(オカダの)辛いという言葉が印象的でした。」
棚橋「そうですね。正直な気持ちが出てたんじゃないですか。今のコメントに・・・(略)僕は良い事ばっかりだったけどな(笑顔)」
  ※「新日本プロレスワールド」より







 王者は辛いんだと、良いことなんてないんだと。プロとしてTV前でそれを言っちゃうのはどうかと感じましたが、最後の外道の「成長した」というコメントの響きが良くてですね、全てを良く受け止められました。その後、解説席の棚橋が映りましたが、なんだか悔しそうな表情してましたね。と思ってたら「俺の時は良いことばかりだった」とコメント。いや~負けず嫌いですねえ(笑)。棚橋はまだまだ心折れてないなと改めて感じました。棚橋の反撃も楽しみだ。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/4234-72633e93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード