日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
2.23「DNA」参戦。桜庭和志「(いまのところ引退を考えるようなことは)ない」

 週刊プロレス読んでます。2.23「DNA」新宿大会参戦が決定した桜庭和志。まず、「DNA」って何?から。これはプロレス団体「DDT」の若手主力の別プロジェクト(DDT公式)。なぜに桜庭(関連記事)がそこにって思いますよね。きっかけは「DNA」所属の岩崎孝樹が行った桜庭とのスパーリング。岩崎は桜庭がかつて「UWFインターナショナル」で同じ釜の飯を食った山本喧一の教え子なんですね。おそらくそこが繋がりかと。スパー終了後に積極的な岩崎は桜庭に「DNA」参戦を訴え実現となったんですね(DDT公式)。
 カードがまたユニークで岩崎、渡瀬vs桜庭、LEONA。LEONA(関連記事)ですよ!藤波の息子の。桜庭の周囲は若い選手ばかり。桜庭のポジションは若手の高い壁となるはず。昔の新日本でいうとブラック・キャットみたいな存在かなあ。桜庭もこの手の役割をする時期になったんだなあ。桜庭本人は若手の壁もよし、それだけでなく若手から学ぶ貪欲さを見せています。モチベーション高いです。コメントを一部続きからです。










■仲良しYOSHI-HASHI
‐「年齢も経歴もかなりの違いがあるのに、YOSHI-HASHI選手とはフィーリングがあったんですか?」
桜庭「合いますね(笑)。あの、すっとぼけた感じがおもしろくて。あと矢野(通)さんとかにも誘ってもらったり」


■引退を考えるようなことない
‐「率直に、引退を考えることはないですか?」
桜庭「全然まだまだ練習もできますし、気持ちも萎えてないし。気持ちが萎えたら引退すると思うんですけど」
‐「いまのところ引退を考えるようなことがないと」
桜庭「ないですね。練習をしていても、新しい技の入り方を発見するとおもしろいですし。そういうのがなくなったら、たぶんもうやめますね」


■LEONAは1人の選手として見てる
桜庭「(LEONAの)試合を見たことがないので、そこも正直よく分からないですね。(父親の)藤波さんはむかし好きでしたよ。逆サソリ(を掛けてる写真)の下敷き持ってましたし(笑)」
‐「その息子さんと組むということに感慨はないですか?」
桜庭「それは特にないですね。1人の選手として(見てます)」
  ※「週刊プロレス 2017年2/8号」より







 桜庭はサッカーのカズみたいな感じなのかな。全盛期のパフォーマンスはないけども若手に積極的に交じって、若手からリスペクトされ桜庭自身も若手から学ぶ。引退は考えてないようですね。馬場のようにリングで還暦祝いされる桜庭を見たくなってきた(笑)。LEONAは、やっぱり言いたくないけども偉大な親の特権ですよね。桜庭とタッグなんて普通組めないですよね。父の藤波と比べると光るものがないのではと正直感じていますが、桜庭が実際に見てどうコメントするか興味あります。YOSHI-HASHIと桜庭は相変わらず馬が合うようで(笑)。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

岩崎選手はDDTで高山選手とタッグを組んだ事が有るし、必殺技がキャプチュードだからUWFが好きなのかもね。

桜庭さんも前にスーパーササダンゴマシーンと闘ったから、DDTは2度目。ケイオスとまだパイプが有るなら、新日にまた来てほしいが…。入る隙間無しかな。
[2017/02/18 23:30] URL | スライディングD #- [ 編集 ]


スライディングDさん。こんばんは!やまけんの教え子みたいですし、もともとU系好きな可能性ありますよね。必殺技キャプチュード。最高にかっこいいですね!

DDT2度目なんですね。今後は気になりますよね。新日本ワールド契約してる身としては新日本の方が身近にみれますし良いんですけどねえ(笑)。ただDDTのような桜庭のプロレス人生になかったような団体へ参戦することで何か新しい発見があるかもしれないですね。
[2017/02/19 22:40] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/4228-cadcc083
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード