日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
4代目タイガーマスクのジレンマ

 「YAHOO!ニュース」に「DAZNで中継視聴 IT弱者に壁」という見出し記事が。視聴する為には新規登録・・・支払い方法を決めID、パスワードを自身で管理する。PC、スマホで見るならこれでOKですが、TV視聴となると有線(HDMI)、FIRETV、クロームキャスト、miracastやら色々と準備が必要となってきます。確かにややこしいかも。HT家、最近TVが壊れまして、LG電子のTV買いました(AVWATCH)。展示品ということもあり安くて性能良かったので満足度高いんですが、日本製レコーダーのリモコンと互換性なかったり海外製品なりのデメリットあります。驚いたのが、「DAZN」のアプリ内臓なんですよ。TVをネットに繋げて「DAZN」登録するだけでTV視聴できる・・・みたい(まだやったことない笑)。TV視聴を目指し簡単さを追求するなら、こういうやり方いいのかもしれませんねえ。
 「KAMINOGE」読んでます。獣神サンダーライガー座談会。最高の企画(笑)。お馴染みの伝説(関連記事)も話題に挙がってました。ライガーっていうと近年のジュニア、危険な空中技満載のプロレススタイルに理解を示している印象ですが(関連記事)、この先はどうなるの?という心配もあるようです。初代タイガー直系の4代目タイガー(関連記事)も近年のプロレススタイルに考える所があるようです。続きからです。








■これからの選手は大変
ライガー「(危険技多い現在の新日本ジュニアについて)こんな試合が日常化したら、この先に人たちはどうするんだろうっていう思いはありますね。・・・(略)こないだリコシェがポンと飛んで、1回転して立ってポーズを決めてるんですよ。『なんだコイツ!?』って思って。『俺があれだけ苦労したのにおまえはそれかよ!』みたいな(笑)」


■ジレンマを抱えるレスラーいる
ライガー「その中で(4代目)タイガーマスクは、もともと佐山さんに教えられて勝負論から入ってきてるんで、『あんなことやってて、隙だらけのヤツはやっちゃえばいいんだよ』みたいな考えなんですけど、それをやってもいまのファンの人は喜ばないし。ボクも気持ちはわかるんですけど、レスラーの中にはそういうジレンマを抱えてる人もいますね」
  ※「KAMINOGE vol.61」より







 今の若いジュニア戦士はライガーの世代と比べると、身体能力がちょっと別物というか、進化したのか・・・より良い人材がプロレス界に入ってきているのか・・・・非常に優秀ですよね。よく大怪我しないなと感じます。リコシェなんか飛び技だけでなくパワーも凄いですよね。
 4代目タイガーのジレンマは、ちょっと面白いなと感じました。やっちゃうのもアリなんじゃと個人的には思いましたけど。タイガーが感じているよりもお客さんの支持はあるような気はするんですけどねえ。才能溢れる若い世代もタイガーが思っているよりは対応してくるような気もするし、興味深い瞬間が生まれるような気がしてならないですね。なかなか勇気のいることだと思うので、少しばかり(笑)、期待しときます。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/4221-3851b9c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード