日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
UFCが村田夏南子に注目!?

 相撲でめずらしい決まり手がでて話題になってますね。この間MMAで記事にした「エゼキエルチョーク」(関連記事)みたいな感じでしょうか。宇良のテクニシャンぶりは学生相撲時代から話題になってましたが、プロになってからも最高ですね。取り組み動画(YOUTUBE)みてみたんですが、腕のドラゴンスクリュー(関連記事)みたいな(笑)。名前忘れましたけどムタが小川直也に仕掛けた柔道技を思い出しました。
 「DROPKICKチャンネル」にMMAファイターをマネジメントするシュウ・ヒラタさんのインタビューがアップされてます。選手に近い位置にいる方なので、いろいろと裏話的な話題があって面白いです。自分が驚いたのは「RIZIN」で活躍する村田夏南子(関連記事)にUFCが注目しているという話。まだデビューして経験積んでる段階で「RIZIN」の成長と共に生きていく選手なんだと、勝手に思っていたので、こんな展開も覚悟してないといけないのかなと。なんだか身が引き締まる思い(苦笑)。コメントを続きからです。








■UFCが村田夏南子に注目している可能性あり
ヒラタ 新規契約に関しては、選手層が薄い階級はどんどん契約していく方針に変わりはないですね。ヘビー級、ミドル級、女子は層が厚くないし、フライ級もチャンピオンのデメトリウス・ジョンソンが強すぎて人気がない階級ですけど、挑戦者が見当たらないから新しい選手にチャンスがあるんですよ。
――階級によって需要に差があるわけですね。
ヒラタ 日本人でいえば浜崎朱加選手、魅津希選手、こんなことを言ったらRIZINさんは「ありえない」と言うかもしれないけど、村田夏南子選手は、枠に入る可能性があります。フライ級で言えば漆谷(康宏)選手に一本勝ちした田丸(匠)選手や、10連勝中の井上直樹選手とか。ここらへんの人材はUFCが目をつけていますね。まあ、私が口うるさく売り込んでいるからかもしれませんが(笑)。
 ※「DROPKICKチャンネル」より







 「RIZIN」は「UFCと比較しないでくれ、UFCとは別」みたいな主張を年末興業でしてたと記憶してますが、そうは言ってもUFCから選手を注目するのは勝手ですから、そこは注意ですよね。階級によってUFCの層が薄いところ、女子はこれからの所あるので危険ですね。村田があるならRENAとか・・・ちょっと怖いですねえ。青木真也とかはホントUFCで力を披露してほしいんですけど村田とかになるとずっと日本で「RIZIN」でって思っちゃいます。
 昨日の新日本プロレスの記事じゃないですけど「RIZIN」って選手に契約はどうなってるんでしょうね。新日本のように対策はしてたほうがって気はしますね。ではでは良い休日を。明日はベラトールでソネンvsティトですね。お互いタックルばっかり狙いそう(笑)。Abemaで朝8時から放送あります!
スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/4218-43a2a04b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード