日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
新日本プロレス入門テストに合格していた川田利明

 今日は「ワールドタッグリーグ」優勝決定戦です。決勝カードはタマ・トンガ、タンガ・ロアvs真壁刀義(関連記事)、本間朋晃(関連記事)。失礼ながら真壁、本間コンビは2年連続決勝進出するとは予想してなかった。ここまできたら2年連続・・・本間のザラザラ声で締めくくるのもいいかも。本間といえば薄毛に悩んでいるらしい(YAHOO!ニュース)。実は開幕前、ある番組で昨年の決勝を振り返ろう的なコーナーがあって試合がダイジェストで流れたんですが、自分ビックリしました。1年前の本間・・・ほんと毛量が多いんですよ!1年でここまで減る!?何があったの!と思ってしまった。ちょっとねえ、ここは優勝して悩みも解決へと向かってほしいです。
 引き続き「KAMINOGE」読んでます。川田利明(関連記事)が変態座談会に出てます。経営する飲食店「麺ジャラスK」も7年目だそうで、これって凄いですよね、入れ替わりの激しい飲食業界で。川田の努力の成果ですよね。自分驚いたのは川田は新日本の入門テストを受けていて、しかも合格してる・・・しかも中学の時に。結局、高校進学を決め幻になってます。川田のコメントを続きからです。









■藤波のようなプロレスをやってみたい
川田「ちょうど藤波さんがジュニアのチャンピオンになったばかりの頃で『こういうプロレスがあるなら自分もやってみたい』って思ったんです」

川田「それで新日本のテストを受けたんですよ」

川田「(テストを受けたのは)中学2年が終わった、春休みだったと思います」


■テストメニューこなせた
川田「で、受けてみたらテストのメニューは全部こなせちゃったんですよ」

川田「それで一応テストを全部こなしたってことで、ヒロ斉藤さんに事務所まで連れて行かれて、山本小鉄さんに『中学卒業したらすぐに来い!』って言われたんですよ」

  ※「KAMINOGE vol.60」より







 厳しいと言われる新日本のテストを中学生でクリアですか。凄い体力ですね。スポーツは相撲をやっていたとのことです。結局高校進学へとなり、そこで三沢光晴と出会うわけですね。ドラマチックですねえ。それにしても川田も藤波に魅了されたんですね。田村潔司もそうですよね(関連記事)。藤波の影響力の幅広さには驚かされます。偉大ですね。ただの城マニア(関連記事)じゃないな(笑)
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

確か、三沢光晴も藤波が憧れの選手で、試合で絡んだあとに握手してた記憶があります。そう考えると全日の四天王にも多大な影響を与えていたドラゴン、素晴らしいですね!
[2016/12/11 20:49] URL | フエルト布よしゆき #- [ 編集 ]


フエルト布よしゆきさん。こんばんは!三沢も藤波に魅了された選手の一人でしたね。ドームのタッグだったと記憶してますが、藤波も嬉しそうでしたけど、それ以上に三沢がファンみたいな感情になっているのが伝わってくるようでした。藤波って、優柔不断でマイナスともとれる一面もありますけどリング上では完璧なヒーローですよね。与えている影響が多大過ぎますよね。
[2016/12/12 22:38] URL | H.T #- [ 編集 ]


へぇ~川田さんは藤波さんに憧れてたのか。知らんかった。
ファイトスタイル全然違いますけどね。

川田さんと藤波さんは10年ぐらい前でG1で闘ってましたが川田さん嬉しかっただろうなあ。
[2016/12/26 17:43] URL | スライディングD #- [ 編集 ]


スライディングDさん。こんばんは!藤波ってほんと偉大ですよね。確かにスタイルは違いますね。

川田は昔、今ほど語らない、しゃべらないところあったので藤波と交わっても嬉しさを我慢してたのかもですね(笑)。
[2016/12/27 23:55] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/4177-e4eead9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード