日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
高田延彦「山本小鉄さんがいなかったらレスラーになれてない」

 師走早々・・・風邪をひいてしまった~。中井りんが謎のセクシー動画(YAHOO!ニュース)ですか(YOUTUBE)。この人のワールドは独特ですよね。なんだかんだでセクシーだな(笑)。今日は先日みた高田出演「極上空間」の話題で。山本小鉄さんの心温まるエピソードが語られてました。小鉄さんっていったら、武藤敬司(関連記事)、真壁刀義(関連記事)、前田日明(関連記事)、藤原喜明(関連記事)ら有名プロレスラーからも語られてました。それは主に入団してからの辛い日々・・・「小鉄さんのおかげで・・・」という流れなんですが、高田の場合は少し違い入団テストでの感謝ですね。続きからです。








■プロテストを特別にしてくれた
増田「初めてのプロテストで合格ですか?」
高田「そう。遅刻してもうテスト終わってたんだけど」
増田「なんで遅刻するんすか」
高田「等々力っていう駅の名前が読めなかったの」
増田「アハハハ(笑)。なるほど。神奈川の少年は」
高田「ええ。読めなかった(笑)。で、意外に等々力の駅でてから道場が20分くらいかかるの歩いて。で、これも頭入ってなくて、行ったら完全に終わってて。で、寮の玄関で歩いて3歩くらいで道場何ですよ。その間に挟まれるように大きな浴室があるんですよ。で、(遅刻して)取り乱してるときね、風呂場から山本小鉄さんが出てきてね。『バカヤロー!』って怒鳴られたんですよ。初対面で。『これこれこうで遅れてしまった高田です』って言ったらまた『バカヤロー!』って。鬼軍曹ですよ。『このやろう、テストに遅れやがって』。もうだめだと思ったら『入って着替えて待ってろ!!』」
増田「おお!」
高田「小鉄さんの中に大きなジャッジがなかったら、私はレスラーになれてないです。小鉄さんがね、私1人と為にテストやってくれたんですよ」
増田「1対1で」
高田「そう。1対1で」
  ※「極上空間」より







 ばかやろ!っていうと普通は怒声なわけですが、小鉄さんの場合はそれだけでなく愛情溢れるばかやろ!なんですよね。武藤の時も言いましたが、高田も同じで若き高田に光るものを感じたからこその特別テストだったのかもしれないね。また小鉄さんの良い話記事が増えたな。ありきたりですけど本当に素晴らしい人だ。では早めに寝ます。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント
私も観ました。
さして目新しい話題はありませんでしたが、心地良い二人の会話でしたよね。
高田のスパーリング風景も久々に観られましたし(笑)。

小鉄さん、通常なら遅刻なんて言語道断だったんでしょうけど、高田の追試を認めたんですよね。何かを感じたのか、小鉄さんだけの本能なのか。
高田引退のときも温かいコメント残してるんですよね。もしかしたら前田氏と高田が最後に同じ場所に居たのが小鉄さんの通夜だったかも知れないです。
[2016/12/02 17:35] URL | 紫レガ #- [ 編集 ]


紫レガさん。こんばんは!目新しい話題といったら増田さんが新日本のリングアナ志望だったくらいですかね(笑)。高田のスパー良かったですね!あの高田は力が強いのでアームロックが強烈のようですね。

そうですね。小鉄さんのテストを許可した理由は気になりますね。自分はやっぱり・・・高田から何か光るもを感じたんじゃないかと、思いたいです。

小鉄さんの通夜が高田と前田が同じ場空気を吸った最後の場所と考えると興味深いですね。あの2人の対談とかいつの日かみてみたいものです。
[2016/12/03 18:00] URL | H.T #- [ 編集 ]


言っておきながら途中で気付いてスパークリングしか観れなかった。

遅刻して「バカヤロー」と怒りつつもちゃんと理由も有るし、わざわざ神奈川県からやって来た少年を返すのは忍びないと思ったのでしょうか。それで合格したのだから小鉄さんの眼は間違い無かったと。
[2016/12/26 17:32] URL | スライディングD #- [ 編集 ]


スライディングDさん。こんばんは!見逃しましたか。OUTUBEとかにアップされるのに期待ですね。

そうですね。怒るのも意味が明確だと、言われる方の印象も違いますよね。高田はどうだったんでしょうね。何か光るものを感じたのか。当時は細かったでしょうけど身長はあったでしょうし、顔もいいですし。
[2016/12/26 23:40] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/4168-e6fc6897
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード