日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
リック・フレアーのプロ意識

 会員限定になりますが「語ろう 中井りん」が土曜日に「DROPKICKチャンネル」で放送されます。これ面白そうだな。中井(関連記事)ってセクシーな容姿にプラス昆虫ビジネスだったり不思議な言動だったり、注目しちゃいますね。プロとして大事なものを持ってるのかな。今日は、そこから強引にプロとは何たるか、でいきますか。武藤敬司が若いころ海外修行していた頃、メインイベンターだったリック・フレアー(関連記事)のプロ意識について語ってます。憧れの存在になる、それはリング上だけに集中してればいいわけではないんですね。続きからです。









■武藤「リング外でもフレアーは徹底してた」
武藤「リング外でもフレアーは徹底していたな。WWEが移動中のドレスコードを義務づけたのってここ数年だろ?彼はその頃からどこけいく時でもスーツで決めていてさ。ネクタイはしないこともあったけど、最低限ジャケットはちゃんと着ている。そんなさ、ほかのレスラーとおんなじ格好だったらチャンピオンらしくないじゃん。そういうのって観客が見ていないところだけど、フレアーは同業者に対してもプロ意識を前面に出していったんだ」
 ※「闘魂三銃士30年―今だから明かす武藤敬司、蝶野正洋、橋本真也、それぞれの生きざま」より







 これ読んで自分、この間の新日本プロレス両国大会を思い出しました。メインと務めるオカダが会場入りするシーンが放送されてましたが、高そうな真っ赤なスポーツカーで会場入り、そしてスーツでビシッと決めてるんですね。まあ・・・バリバリ撮られてたので、観客の見てないところでも徹底してたフレアーとは質が違うかもしれないですが(笑)。でもオカダからメインイベンターの品の良さっていうんですかね、そういう気配りを感じました。
 そろそろ寝ます・・・今日は「巌流島」開催か(スポーツナビ)・・・
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/4127-12fb2ea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード