日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
イリー・プロハースカを支える「山海の心」

 チェール・ソネンが「ベラトール」で復帰するようです(MMAPLANET)。ソネンといえばトラッシュトーク(関連記事)ですか、もちろんそれだけでなく試合スタイルけっこう好きで・・・あからさまなテイクダウン狙いって言ったら語弊ありますけど、それで試合を作れてしまう技術、フィジカルがありますね。「ベラトール」はAbemaTV(関連記事)が積極的に配信してますし、ライブでソネンの試合が見れる日が来るかな。楽しみです。
 9.25「RIZIN FIGHTING WORLD GP 2016 無差別級トーナメント開幕戦」が近づいてきてます。このトーナメントはミルコ、ヴァンダレイらビッグネーム、ネムコフ、オークストリス、プロハースカら新しい実力者らが優勝目指して争います。自分ような総合初期からのファンはやっぱり往年のビッグネームを応援したいなという気持ちあるんですが、もちろん新しい顔も重要ですね。今日はプロハースカのコメントをアップしときます。石井慧を短い時間で倒した実力者(関連記事)ですね。この人・・・すごい日本通なんですよ。宮本武蔵の五輪書が愛読書とのこと。五輪書というのは「宮本武蔵の著した兵法書・・・剣術の奥義をまとめた」とあります(WIKI)。自分・・・この本はあまり知らなかった・・・プロハースカに教えてもらった・・・日本人なのに(苦笑)・・・・プロハースカは日本を愛する外国人として「YOUは何しに日本へ」に出演しても違和感なさそう(笑)。続きからです。










■山海の心。相手の裏をかく
‐「同じく『五輪書』には、『四手を放す』という言葉で、相手とがっぷり四つで勝負が互角の力の押し合いになると体力が無駄に失われるだけだから、共倒れになる前に前とは違った取り組みで勝利を得よ、と記しています。プロハースカ選手はネムコフ戦でそれを実行したように感じました」
プロハースカ「そう言ってくれてありがとう!戦略に関してのミヤモト・ムサシのルールの1つに『相手があなたを山のようだと考えるならば、あなたは海のごとく攻めよ。そして彼があなたを海のようだと考えるならば、あなたは山のごとく攻めねばならぬ』という『サンカイ(山海)の心』の教えがある。つまり、相手の裏をかく攻撃をしなければいけないんだ。得意技や奇襲も2回続ければ相手に見透かされる。僕は試合中も常にこの『サンカイの心』で自然に身体が動けるようにしている。ネムコフ戦でもこの隙を探していたんだ」
  ※「ゴング格闘技 2016年5月号」より







 日本好きが伝わってきますね。戦いにおいて「裏をかく」というのは非常に大切ですね。そういえばこの間のファブリシオ・ヴェウドゥムvsトラヴィス・ブラウン。感想はアップしていないんですが、試合開始直後にファブリシオが中邑真輔ばりのライダーキックを放ち見事にブラウンの顔面にヒットしたんですよ。「山海の心」ですねえ。ファブリシオに山海の心って言いたくないですけど(笑)。
 25日のプロハースカの対戦相手はマーク・タニオス(RIZIN公式)。全然情報ないな・・・。未知の部分が多く怖さありますが、ムサシの教えで切り抜けてくれるかな。プロハースカとミルコとかヴァンダレイ見てみたいですね。
スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

コメント

RIZINスタッフ柏木氏もツイートしてますが、プロハースカ選手は常に五輪の書を持ち歩いているみたいですね
迫り(セリ:昇降する舞台装置)から登場する時も武士道を意識(?)して正座してるみたいです
ヒクソン・グレイシー、カーロス・ニュートンも熱心な愛読者ですよね
クロン選手のセコンドとしてヒクソン氏も来日するなら、プロハースカ×ヒクソンの五輪の書対談が聞きたいかなw

RIZIN GP1回戦でのプロハースカ選手の対戦相手CEDAR FC王者マーク・タニオス選手
レバノンの新設プロモーションからの参戦
中東でもMMA人気は高く中東でのヘビー級ランキング2位
日曜日の会見で榊原代表も話してますが、中東でもMMA人気は高く、中東系選手達のレベルを見極める一戦でもあるみたいですね
[2016/09/17 20:29] URL | はな #- [ 編集 ]


はなさん。こんにちは!ヒクソンもニュートンも愛読者なんですか。五輪書は自分、プロハースカから教えてもらったレベルで(笑)。この手の外国人はある意味日本人より日本愛を持っているというか、逆に日本について学べますね。ヒクソン×プロハースカ対談いいですね!かなりマニアックな世界になりそうですが(笑)、見てみたいです。

マーク・タニオスの情報ありがとうございます!中東は確か何年も前にUWFが放送されてて人気だったと聞いたことがあります。その下地があるがゆえに総合も定着しやすいのがあったかもですね。未知の部分はありますが中東MMAはかなり興味沸きますね。楽しみです!
[2016/09/18 11:14] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/4093-50b17a7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード