日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
SHERDOG 2016年 日本ナショナルMMAチーム

 昨日のG1(関連記事)。まず天山勝利。テンコジの勝利ですね!そして、インパクトを残したのはノアの刺客 丸藤のパフォーマンス!自分にはオカダの全てを上回ったように見えました。天才な上にキャリアの多さ。強い上手いですね。
 「SHERDOG」に2016年日本ナショナルチームなる記事が。これはリオ五輪にちなんで階級別でMMA版国別チームを選出してみようという企画かな。日本は誰が選出されたかな。続きからです。








■SHERDOG 2016年日本ナショナルチーム
ヘビー級:高坂剛
ライトヘビー級:石井慧
ミドル級:加藤久輝
ウェルター級:岡見勇信
ライト級:青木真也
フェザー級:川尻達也
バンダム級:水垣偉弥
フライ級:堀口恭司
女子バンダム級:中井りん
女子フライ級:魅津希 

  ※「SHERDOG」より








 ヘビーが高阪か。日本語大好きジョシュとかサラッと入れといたら(笑)。他にいないかなと考えましたが、確かに思い浮かばぬ・・・・ここは本来・・・藤田あたり持ってきたいんですけどね。重量級の新鋭が出てくると良いんですけどねえ。仮に国別で戦ったとしたら高阪vsミオシッチ、vsヒョードル、vsファブリシオとかになるんでしょ。えげつないわ(笑)。高阪は大変でしょうけど(笑)、こういう企画は実現してほしいですね。4年に一度、国別対抗戦。かなり面白そうですよね。青木も必然的にUFCトップどころと戦うことになりますし。興味深いカードが沢山実現しそうですね。
スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

コメント

日本人ヘビー級の選手層は薄いですよね…
現役は藤田和之、シング・心・ジャディブ、シュレック関根
新日の岡倫之に期待してたんですけどねw
プロレス界隈からが手を挙げる強者いないのかな?
榊原代表が会見で五輪後の代表選手の話をしましたが、何か当てがあるのかな?
榊原代表はレスリング五輪代表選手の壮行会に参加したりしてますし、RIZINコンプライアンス委員会メンバーに福田氏(レスリング協会会長)がいますからね
村田夏南子や山本アーセンの様なスーパーアスリートを格闘技界にスカウトしてほしいです
[2016/07/19 20:38] URL | はな #- [ 編集 ]


ヘビー級が復帰した高阪さんとは何ともかんとも。藤田選手は勝ち星がなあ。
石井選手もしかりだが・・・。

明日の「水曜のダウンタウン」で「本当に一番滑舌が悪いレスラー、前田日明説」をするとか。はてさて?。
[2016/07/19 21:50] URL | スライディングD #- [ 編集 ]


はなさん。こんばんは!やっぱり欧米人に比べると、身体の大きさは劣ってしまいますよね。新日本で言うと岡や北村は、木谷会長のMMA好きが獲得に関係しているんじゃないかという話があるくらいですし、MMAしてほしいですよね。今後の展開として楽しみにしたいですね。プロレスだと・・・ライガーのグラップリングマッチ出陣とか、面白いかも。MMAはなかなか思いつかないですが・・・レスナーに影響されて中邑出陣とか。レスナーがいまああいう状況ですから微妙なところありますが・・・。

レスリングだと村田夏南子はあれだけのパフォーマンスを見せているので、そこに感化されるレスリングエリートがいるはずだと勝手に期待してます(笑)。

そうですね。ジャパニーズMMAがより世間に浸透するためにも、いわゆるスーパーアスリートって言うんでかね、そこを獲得するのは大事ですね。登坂絵莉とか人気でそうだなと思いますね。
[2016/07/21 23:51] URL | H.T #- [ 編集 ]


スライディングDさん。こんばんは!言われるように高阪は復帰したばかりですし、藤田はちょっと・・・勝てないですし。石井はもう少し・・・ですよね。

観ましたよ!前田何言ってるかわかんないですねえ(笑)。テロップないと全然わからなかったです(笑)。恐ろしい迫力は健在でしたね。
[2016/07/22 00:01] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/4022-34a288ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード