日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
猪木vsアリ。猪木はライフルで狙われていた!?

 今日から連休を頂きまして・・・のんびり・・・。さっそく夜更かし・・・錦織の試合を見てます。ビッグサーバーと言われるグロスですけど、なんとなく勝てそうな気配ですね。記事アップするころは結果でてますけど・・・負けてたりして・・・いや・・これは勝てるよ(笑)。
 「DROPKICK チャンネル」に金原弘光(関連記事)のゼロゼロ年代クロニクルがアップされてます。11回目。もはや連載ですね。それほど好評だということでしょう。実際面白いです。今回は異種格闘技戦、猪木vsアリ(関連記事)の話題あります。金原が新日本プロレス学校に山本小鉄さん(関連記事)から聞いた猪木vsアリの裏話がインパクトありますね。ほんとなの?(笑)って思っちゃうくらい。続きからです。









■小鉄さんが猪木の盾に
金原 「おまえらはつまらない試合だったと思うけど、裏ではマフィアがな……いつセコンドたちが乱入してくるかわからないし、とんでもない緊迫感だった」と。ラウンドインターバルのゴングが鳴ったときに、小鉄さんが毎回猪木さんの前に出て行く。それは「ライフルで狙ってる奴がいるから俺が猪木さんの盾になった」と言うんだよね。
――試合中に狙撃!! そんな馬鹿な!(笑)。
金原 それくらい殺伐としてたんだって。ゴングが鳴るたびに弾が飛んでこないようにしてたと。アリは何億も稼ぐ男。そんな人間に何かあったらマフィアが黙ってないんだろうし、それくらいモハメッド・アリって凄い存在なんだよね。
  ※「Dropkick チャンネル」より






 もしも、アリが目に見えて大ダメージだったら・・・アリを守るために猪木は狙撃されたんですかねえ・・・。ちょっと信じられないような話ですけど、どうなんだろ。それほどアリは偉大なんだと。最近、よく思うのはプロの価値ある試合って、試合以外でも語れる材料が豊富にあるかどうかだよなと。猪木vsアリっていうのは、その部分で十分に語れますよね。今後、この手の試合が生まれるのを楽しみに自分の大事な趣味としてプロレス、格闘技を見ていきたいです。
スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/4000-55a78553
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード