日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
内藤哲也「(一番楽しみなのは)大阪のお客様の反応」

 今日開催、新日本プロレス大阪城ホール大会「DOMINION」。メインはIWGPヘビー級選手権【王者】内藤哲也(関連記事)vs【挑戦者】オカダ・カズチカ(関連記事)。調印式の動画を見たんですが、相変わらずの内藤節が良かったですねえ。かつての内藤と言えば大阪のファンから嫌われてました。ただ今、トップに上り詰め支持を集めている内藤に大阪のお客さんの反応はどうなるのか。前のままの反応をしてほしい気も少しします(笑)。内藤のコメントを一部、続きからです。










■大阪のお客様だけには、手の平返しをしてほしくない
内藤「いま現在、全国でね、手のひら返しが、続いてる状態で、まあ、大阪のお客様だけには手の平返しをしてほしくないないと。あの頃、大ブーイングを送ってくれた時のような、あの頃、大阪のファンのままでいてほしい、変わらずにいてほしいなというのはありますけど、まあ、我々に乗っかりたい気持ちもわからなくはないんで。まあどうなるか、僕にも想像できませんけど」

■大阪のお客様の反応が一番楽しみ

内藤「明後日、何が一番楽しみか、それは、ズバリ、オカダでも、木谷オーナーでも、このベルトでもなく、大阪のお客様の反応です」
  ※「新日本プロレスワールド」より








 木谷オーナー(関連記事)の来場が決定しているそうで、ここもかなり楽しみです。内藤とオーナー・・・なんらかのやりとりがありそうですね。あと大阪ですね。振り返ると内藤は今のキャラになる前は全国で支持を集められてなかったですね(関連記事)。自分もその一人で、なんでろうと考えると・・・過剰なベビーフェイスキャラっていうんですかね、おそらくそれと見た目だったりふるまいが合致してなかったんでしょうね。試合の動きとかは今と変わらず素晴らしかったんですけどね。それがヒールというか悪いキャラになった今、それがはまっちゃいました。見ててカッコいいなと思えます。蝶野のブレイクと似てるところありますね。蝶野も黒いコスチュームになる前は白いコスチュームで派手なはずなのに・・・なんか地味でした。内藤みたいにブーイングは浴びてなかったですけど(笑)。
 内藤は今のキャラになる前に、精一杯のブーイングをしていた地域が大阪でした。なんか・・大阪なら・・・あのままの反応あり得るんじゃないかなあと(笑)。内藤の期待通り、変わってない大阪。楽しみにしときます。最後に試合予想は内藤勝利ですかね。今の内藤には自信、勢い感じますね。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

内藤負けてしまいましたが今の内藤だと大阪ではブーイングより歓声の方が凄かったんじゃないでしょうか 実質はベビーフェイスですな そうなるとオカダは更なるヒールターンをするのが自然ですね ケニーがIC王者から陥落したのでケニーをIWGPベルト争いにからませるのかもわかりません
[2016/06/20 12:26] URL | トーア釜田 #- [ 編集 ]


トーア釜田さん。こんばんは!内藤負けましたね。ブーイングあり歓声ありでしたね。言われるように歓声の方が大きかったかな。でもしかりとしたブーイングあり大阪の意地を感じたりしました(笑)。次は誰が挑戦するんでしょうね。オメガは確かに敗戦し、今後の方向性が謎めいてますね。G1あたりで存在感を出す選手がでてくるかもですね。
[2016/06/22 18:15] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/3991-579e5817
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード