日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
ブロック・レスナーが7.9「UFC.200」参戦!「UFC.199 ロックホールドvsビスピン.2」を見た

 「UFC.199 ロックホールドvsビスピン.2」をニコ生無料視聴中しました。興行中になんと・・・ブロック・レスナーの7.9「UFC.200」参戦が発表されました。この「UFC200」のプロモ映像(YOUTUBE)、最後にレスナー・・・かっこよすぎ。レスナーは「UFC.100」のメインを務めてました、まさか「UFC.200」の目玉になるなんてねえ。さすがUFC・・・記念興行の隠し玉を持ってましたねえ。対戦相手はマーク・ハント濃厚のようです。ちょっとレスナーから打撃の優れるハントは相性悪いかなあ。でもレスナー応援だ!!今大会メインのロックホールドとビスピンは2度目の対戦。前回はロックホールドが圧倒してます。ビスピン(関連記事)好きだけど、今回もロックホールド(関連記事)じゃないかなあとは予想してますが。トータル的にロックホールドの方が万能ですよね。WOWOWを失った今・・・ほんとニコ生有り難い(ニコ生サイト)。あとFOXスポーツ&エンターテイメントがUFCナンバーシリーズの放送権を獲得したのだとか(MMAIRONMAN)。ここと契約すればナンバーシリーズが見れますね。ただライブでない・・・悩ましいところですねえ。
 では、簡単な感想を続きからです。










<ライト級/5分3R>
〇ポロ・レイジェス(3R 1:52 KO)キム・ドンヒョン
キム・ドンヒョンって言ったらウェルター級の選手を連想し・・・体重落としたのかと思いましたが別人のドンヒョンですね。第1試合から壮絶な打ち合い。両者とも気持ちが強いですね。そんな中、冷静さを保っていたのがレイジェスだったのかなあ。
<ミドル級/5分3R>
△ケビン・ケイシー(ドロー)エルビス・ムタプチッチ△
 派手な第1試合の後は拮抗した試合でしたねえ。ドロー後のインタビューは両者ともしんみり・・・

<ライトヘビー級/5分3R>
〇ルイス・エンリケ(2R 4:11 TKO)ジョナサン・ウィルソン
 ウィルソンが打撃で倒し好ポジションを取ったんですが、エンリケが見事なスイープ。いつの間にかマウントを取っているという。マウントでパウンド連打。これはエンリケが上手いとみるべきかウィルソンの寝技に問題ありとみるか・・・・

<ウェルター級/5分3R>
〇ショーン・ストリックランド(判定2-1)トム・ブリーズ
 試合も拮抗、2人のビジュアルも似てて・・・どっちがどっちだか(笑)
 
<フェザー級/5分3R>
コール・ミラー(判定3-0)アレックス・カサレス〇
 アレックス。TUFを思い出します。判定でしたが、アレックスのスタンド面白いですね。アフロのボリューム増したかな(笑)。3Rのグラウンド、ミラーがアレックスを極めにかかる場面面白かった。完全に腕の伸びたアレックスでしたが天性の回避力(笑)。両者ともに光った場面でした。

<女子ストロー級/5分3R>
ジェシカ・ペネ(2R 2:56 TKO)ジェシカ・アンドレジ〇
 アンドレジの打撃力が光りましたねえ。アグレッシブで女性版ジョン・リネカーって感じ。ストロー級だと打撃スペシャリストのヨアナ・イェンジェイチックが王者ですね。今後の絡みを楽しみにしときます。

<ライト級/5分3R>
〇ベニール・ダリューシュ(1R 4:16 KO)ジェイムス・ヴィック
 ヴィックでかいっすねえ。シュトルーフを彷彿とさせます。試合はダリューシュかっこよかった。サミングに苦しんだ分、怒りの猛パンチ!殴って殴って最後はKO。勝利の雄たけび!

<フェザー級/5分3R>
〇ブライアン・オルテガ(3R 4:40 TKO)クレイ・グイダ
 3R終了1分切ってからオルテガが急にピッチ上げましたね。グイダも応戦。最後は打ち合いのなかオルテガの膝がズバリ。良い感じで試合進めてたグイダ残念。グイダ頑張ってほしいなあ。

<ライト級/5分3R>
〇ダスティン・ポイエー(1R 2:52 KO)ボビー・グリーン
 壮絶な打ち合い。グリーンは、自ら挑発し相手に火をつけ打撃戦で負け。終了後なんだか満足そう。試合を盛り上げれたせいか、悔いはないんでしょうか。本心はいかに(笑)。両者称えあってました。

<ミドル級/5分3R>

〇ダン・ヘンダーソン(2R 1:27 KO)ヘクター・ロンバード
 大盛り上がり!ダンヘン人気ですね。フィニッシュは蹴りを取られたダンヘンが、至近距離でバックエルボー。これが見事に決まりロンバートダウン。そこにヘンダーソンボ~ム(右パンチ)!ダンヘン完勝!!かっこよすぎる!!これぞプロですねえ。

<フェザー級/5分3R>
〇マックス・ホロウェイ(判定3-0)リカルド・ラマス
 会場ダンヘン効果であたたまってきました。両者ともに打撃レベルが高いゆえに判定へっていう試合ですね。ホロウェイ何度かラッシュで勝てそうかなと思えるところあったんですがラマスもしぶといんですよね。判定ホロウェイで妥当ですね。

<バンタム級選手権試合/5分5R>
〇【王者】 ドミニク・クルーズ(判定3-0)【挑戦者】 ユライア・フェイバー
 1Rはユライア優勢で、ドミニクは足を引きづりはじめ、これは完全にユライアペースかなあと思いましたが、2Rにドミニクのパンチがズバリ!そこから流れ変わりました。最終ラウンドになるとドミニク足引きづってないような…演技だった(笑)!?まさかねえ(笑)。やっぱり王者が強かった!!

<ミドル級選手権試合/5分5R>
【王者】 ルーク・ロックホールド(1R 3:36 KO)【挑戦者】 マイケル・ビスピン〇
 ロックホールドの怪我情報ありましたが、優勢は変わらずと思ってました。試合もロックホールドがプレッシャーをかけ続けペースを掴んでるなという印象。しかし、ロックホールドが近づき、再び下がる時にビスピンの左パンチがズバリ!ふらつくロックホールド。ビスピン追い打ち!なんとなんとビスピンKO勝ち!これは驚いた!ビスピンはインタビューでもテンションマックス(笑)。ロックホールドはケージに手をかけ残念そうだが、なんだかスタイリッシュポーズに見えてしまう(笑)。ミドル級新王者はビスピン!!おめでとう!KO動画ツイートをのせときます。

スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

コメント

ツイッターのトレンドに「レスナー」が有ったから何事か?と思いましたが、こう言う事ね。
WWEと契約切れた訳では無くUFCの記念すべき節目の大会だからお貸ししますなんでしょうね。
[2016/06/06 20:39] URL | スライディングD #- [ 編集 ]


スライディングDさん。こんばんは!これはWWEの粋な計らいですよね。レスナーのMMAしたいという願望と、レスナーを使いたいUFC願いが叶った形でしょうか。WWE的にももしかしたらプラスに働くかもですね。相手ハントになりましたね。レスナーは打撃の対処がイマイチで(笑)。でも参戦してくれるだけで嬉しいスーパースターです。
[2016/06/08 16:56] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/3977-910bf388
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード