日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
金原弘光「高田さんはパワーの人」

 いや~アップ遅くなりました。ファブリシオ負けたんですね(MMAPLANET)。ミオシッチがヘビー級新王者!「強力型戦闘隊」(関連記事)の時代が来ましたねえ(笑)。ミオシッチといえばマーク・ハントをボコボコにしてました(関連記事)。あの実力はリアルだったということですね。WOWOW放送終わり公式にナンバーシリーズ見れないので、ネット動画探しの旅に出てきます(笑)。
 今日は高田延彦(関連記事)の話でも。高田といえば甘いマスクとシャープな蹴りでしょうか。が、高田の弟子にあたる金原弘光によると高田のパワーの人なんだと。意外な感じですねえ。続きからです。










■パワー凄まじい高田延彦
――PRIDE.1のあとに高田さんがアメリカのビバリーヒルズ柔術クラブに行ったとき、スパーリングでトレーナーに腕十字を極められた写真がFRIDAYに載ったんですけど、「情けない姿」として報道されていて。それは道場で教わることや習う文化という認識がマスコミにもなかったってことですよね。たとえ練習でも極められてはいけないという。
金原 キャッチ・アズ・キャッチ・キャンのスパーリングだったら、高田さんが一番強いんだけどね。高田さんって身体能力が本当に凄くてさ、剛か柔でいえば、圧倒的に剛のレスリングなんだよね。パワーで相手をねじ伏せるんだよね。
――フィジカルで圧倒する感じですね。
金原 いままでいろんな選手とスパーリングをやったけど、日本人の中ではあのパワーは群を抜いてる。安生さんはどちらかというとテクニックの人なんだけど、高田さんはパワーの人。手が凄くでかいし、クラッチしても簡単に切っちゃうんだよ。ほかの人だったら切られないのに高田さんだけは別。それくらいパワーがあったんですよ。
  ※「DROPKICKチャンネル」より







 元々の才能もあるとは思うんですけど、それにプラスして若い頃から新日本道場での鍛錬が生きてるのかな。こういう話を見ると、高田・・・「RIZIN」でグラップリングマッチしてくれないですかねえ(笑)。ダブルバウトも面白そうだし。ではではネット動画の旅へいってきます~
 
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

PRIDE時代の高田さんしか知りませんが、高田さんのローキックの破壊力が印象的です
グッドリッジがスパーで驚いてましたね
マーク・ケアーやイゴール・ボブチャンチン戦で放ったローキックの一撃で、両選手共に高田さんの足の形が赤紫色にハッキリ残る程の破壊力でしたね


[2016/05/16 19:51] URL | はな #- [ 編集 ]


ヴェウドゥムvsミオシッチは高田vs田村の様な結末でしたねw
深追いし過ぎたヴェウドゥムにカウンターの一撃
一発のあるヘビー級の試合は怖いですねw
次はアリスター(ランキング3位だったかな?)vsミオシッチ?
ジム移籍してファイトスタイル変えたアリスターならチャンスある?
[2016/05/16 20:09] URL | はな #- [ 編集 ]


はなさん。こんにちは!そうなんですよね。高田のキックの破壊力は凄まじいですよね。PRIDE前の話だと元WBC世界ヘビー級王者トレバー・バービックが高田のローキックで戦意喪失したこともありました。挙げられたマーク・ケアーやイゴール・ボブチャンチン戦のような蹴りを最初にヒクソン戦で出して欲しかったですね。
[2016/05/17 11:06] URL | H.T #- [ 編集 ]


はなさん。こんばんは!確かに高田vs田村と似ていましたね。ファブリシオはちょっといつもと違ってたような。地元の大きな後押しがネガティブに働いたかも(笑)。ちょっと思い切りが良すぎましたねえ(笑)。

ランキング的に考えると次は、言われるようにアリスターかも。アリスターvsミオシッチだと・・・・自分の予想だと6:4でミオシッチかなあ。でもアリスターにもチャンスありますね。楽しみなカードです!
[2016/05/17 11:15] URL | H.T #- [ 編集 ]


こんにちは!
これ会員じゃないんで続きが気になって気になって・・・。
なんて書いてました??(笑
高田は握手会やらサイン会やらで何度も手を握ってきましたが、本当にデカイですよ。
太ももも日本人離れしてましたし。PRIDE以降は少し細くなりましたが、インターのころは多分ミルコよりも太いかと・・。そんなフトモモからのローですんで・・。
まぁやはり20代から総合してたらダントツで最強でしたね。
やはりPRIDE1がパンチなしのグランドでの打撃なしだったら・・。シューズを履いての蹴りがありでしたら・・。ロープがありだったら・・・。
こう見るとやはりヒクソンよりのルールだったんですよね。当時は・・。
総合初の選手にもっと親切にしてほしかったですよね(笑
[2016/05/20 16:50] URL | F #- [ 編集 ]


Fさん。こんばんは!続きですか。高田はロープ掴みOKの認識だったけれども、試合中に禁止の現実に気づいたですとか。プリントスクリーンでもしてメールしましょうか(笑)。
お!さすが!高田との握手経験豊富ですね。そんなに大きいんですか。言われるように全盛期は素晴らしいコンディションでしたよね。確かに時代とのタイミングが高田に微笑まなかったのはあるでしょうね。もっと若くして総合の時代が来ていたら。
総合格闘技自体、ルーツはグレイシーが主催したUFC1なのでグレイシー中心のルールであるとは言えますね。終わったことですが、いつもの高田でいけば普通に勝てたかもですよねえ。
[2016/05/21 23:34] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/3957-6563429e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード