日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
イス大王 栗栖正伸 誕生エピソード

 「KAMINOGE」読んでます。イス大王と言われた栗栖正伸インタビュー面白いです。自分が主に栗栖を見てたの新日本時代で、その頃は既に「イス大王」という異名っていうんですかね、定着してました。凄く悪い事しそうなオヤジだなあと(笑)。橋本真也とのシュートファイトとかありましたね。栗栖のファイトは相手を怒らせ1線を越えてしまう憎たらしさがあったんだと思えます。その後、栗栖が経営してたジム(関連記事)の様子とかをTVで見て、素の姿をみる機会もあり、普段は優しい人なんだと思ったものです。
 イス大王誕生話が本人から語られてます。計画して誕生したわけではないようです。周囲が誕生させた「イス大王」。続きからです。










■初期FMWでプロレス復帰。「周囲がルールを知らないヤツばかり」
栗栖「・・・(略)大仁田から電話があったから、俺は俺の闘いをやるだけだよね。イス大王っていっても、べつに俺はそれを売りにしようとしたわけじゃなくて、あまりにも(プロレス界の)ルールを知らないヤツばかりだから、ああいう結果になっただけでね。俺は俺で理由があってやったんですよ」

■若き日のスペル・デルフィン
‐「まだペーパーのワキタさん(スペル・デルフィン)が栗栖さんとやったあと、スタンドプレーで『もう一度やらせろ』とかアピールしたら、思いっきりイスで食らわせたんですよね(笑)」
栗栖「あれはワキタが偉そうにしてるからさ、あんな新弟子が、10年早いっちゅーねん」

■若き日の邪道
‐「あとYOUTUBEで見たんですけど、秋吉昭二選手、いまの邪道選手が、栗栖さんの顔面にナマで頭突きを入れたときも、ボッコボコにしてましたよね(笑)」
栗栖「秋吉っていうのは、そういうヤツだよ。もうひとりの相棒(外道)は賢いから、そんなのやってこないけどさ。べつにやるのはいいよ。でも、やったらやられる覚悟もしないと。だから蹴飛ばして、あいつ(意識が)飛んじゃったんだけどさ」
‐「顔面蹴り1発で失神して、そのまま3カウントですもんね」
  ※「KAMINOGE vol.53」より








 初期FMWでプロレス復帰したものの現場はプロレス経験の浅い人間が多かった。自然と腹の立つ場面、しつけなきゃいけない場面が生まれイス大王と呼ばれるようになったんですね。
 上記にもありますが栗栖vs秋吉(邪道)は動画(YOUTUBE)があります。もの凄い試合。プロレスじゃない(笑)・・・と言いたくなりそうなくらい過激ですが、栗栖は凄いところは邪道から顔面頭突きくらいキレ気味でボコボコにしてるときにも「かかってこい!」、場外でイスでボコボコにしてる時も「立て!」と。理性を失っているようで、試合を組み立てようとしてるのがわかります。まあ・・・最後は「ふざけんな、新人」みたいなフィニッシュでしたけど(苦笑)。前に女子で似たような試合がありましたけど(関連記事)、プロレスラーはどんな状況にも対応してければいけない、いや、どんな状況にも対応できるのがプロレスラー。それを栗栖から感じますね。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

基礎がしっかりしてるからこそ、新人でもちゃんとしないとでしょうなあ。
栗栖さんは「観客に舐められてはいけない」と言う考えの人だからそうなんでしょう。
イス大王としてFMWで活躍しましたがトーナメントでイス攻撃で優勝しましたな。
相手も空手家やテコンドーだから慣れてないし戦意喪失。よって省エネファイト。
逆にちゃんと試合して決勝に来たターザン後藤なんて勝てる訳も無く。
新日でもイス攻撃したが、当時のタッグパートナーのアニマル浜口さんに「(イス攻撃を)止めろ!」と叱られる。

栗栖さんと似たような感じだと工藤めぐみさんか。昔「トゥナイト」か引退直前のインタビューで、経緯を話してました。所属してた全女を辞め、保育士の手伝いしてて偶々FMWの試合を見たら女子の試合が酷かったから指導の為に復帰したと言ってました。工藤さんは同じ全女出身のコンバット豊田さんと天田麗文さんと乱入して復帰したそうです。
[2016/05/23 20:45] URL | スライディングD #- [ 編集 ]


スライディングDさん。こんにちは!良い意味で昭和のレスラーというか、観客、経験の浅いレスラーになめられないための技術、強さを持ち合わせていますね。FMWはプロレスラーもそうですけど、他の格闘技に選手らもいましたから、ある意味リング上は無法地帯だったかも(笑)。新日本参戦時はイス大王という売り込みでしたし、そこを注意されるとキツイですね(笑)。そこはアニマル浜口ですから、言いそうではありますね。

工藤めぐみも栗栖とプロレス界への復帰という面で似たような境遇かもしれないですね。FMWって見切り発車じゃないですけど、それが逆に魅力を放っていたのかなあ。そこから現在のプロレスに何人か有名選手が生まれているのを見ると嬉しいですね。
[2016/05/25 17:12] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/3938-5320b973
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード