日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
クルックシャンク「(青木真也の試合)見たことない」

 ゴング格闘技読んでます。青木真也に対戦アピールしたダロン・クルックシャンクのインタビューがあります。あのやりとり(関連記事)を聞いてると戦う前からお互いリスペクトし合っているように感じましたが、クルックシャンク・・・青木が何言ってるかよくわかってなかったようで、インタビューで青木かマイクで言ってたことを伝えられると、冷静な返答をしてます。一部、続きからです。









■1億、2億に驚くクルックシャンク
クルックシャンク「(青木の1億、2億要求を聞いて)そりゃ大金だな!もしそれだけ用意してくれるなら、俺なら一晩で5人の選手と戦ってやるよ」

■青木の試合みたことない

クルックシャンク「(青木の試合は)見たことないよ。凄く寝技が強いんだろ?でも同時に奴はとんでもない臆病者だと聞いたよ」
‐「確かに青木選手は自分を安売りしないタイプなので『いつでも誰でも戦ってやる』という姿勢を見せたりはしないですからね。今夜はその後の挨拶で『こんなヌルいリングに上がるつまりはない』とも発言してました。」
クルックシャンク「だろ。そしてアゴが弱く、打たれるとすぐ倒れてしまうんだろ?」
‐「打たれ強いタイプではないですが・・・・」
  ※「ゴング格闘技 2016年6月号」より






 1億、2億の金銭感覚はクルックシャンクが普通ですね(笑)。クルックシャンクは青木のことあんまり知らないですね。ちょっと予想外の展開。UFC・・・北米中心で戦ってきたクルックシャンクだけにアジア中心で戦う青木まで視野に入ってなかったのかな。もっというと青木は北米で何試合かしましたが実績が残せてないですね(関連記事12)。このカード面白いと思いますけどね、クルックシャンクはグラウンドが課題、青木はスタンドが課題。両者の長所、短所が絶妙に絡み合うので一瞬も目が離せないというか。
 青木は過剰なファイトマネー要求で「RIZIN」榊原さんを怒らしているので、このカード実現は青木の出方しだいになりそうですね。1億、2億って言ってる時点でやる気ないのかなあ。青木の世界の評価が臆病者ってのも嫌なので、このまま消えて欲しくないカードではありますね。
スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

コメント

榊原代表が会見でクルックシャンクの相手にアンディ・サワーの名前を挙げてますね
クルックシャンクvsサワーの非UFC最強ストライカー対決の方が見たいかな
両選手共にRlZlNルールに適応してますからね
DEEP参戦決定した菊野選手でも良いかも!
[2016/04/26 19:15] URL | はな #- [ 編集 ]


はなさん。こんばんは!アンディ・サワーですか。熱いスタンドが見れること間違いないですね。サワーは既に日本で定着してる選手、そのサワー相手にクルックシャンクの高パフォーマンスを見せれば、より人気がでるかもしれません。体格的にも菊野いいですね。菊野は構えが個性的で好きなんですよね。打撃の自信を持ってるクルックシャンクが経験したことない衝撃を菊野なら与えられるかも。
[2016/04/28 01:51] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/3937-61b5eba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード