日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
猪木祭り 108ビンタを食らった選手、関係者

 昨日のニコ生「UFC.197」(関連記事)。実況がWOWOWの西さんだったので、早くも懐かしかった(笑)。これ今後もあるのかなあ。FIGHTPASSも魅力的ですけど、なんといってもニコ生は日本語解説ですからね。このアドバンテージはデカい!視聴者のコメントみてると、PRIDE時代は見てて、無料だから見てみたみたいな人が多いような印象を受けました。無料放送はこのような離れているファンが戻ってくるきっかけになる可能性を秘めていますね。今後もお願い(笑)。
 ネットサーフィンをしててたどり着いたのが2003年の猪木祭り(関連記事)108ビンタ・・・騒動(笑)。これ自分、観戦してたのもあって懐かしくて懐かしくて・・・騒動のきっかけは猪木がアドリブで会場内の観客らをビンタする方向性で進めたことですね。ビンタを求める大勢の観客がリング上に挙がり大パニックに。猪木が「バカヤロー!」ってキレているのが面白い(笑)。でもこれ危ないですよね。大きな事故が起こらなかったことに猪木の運の良さを感じたりします。動画を見てると一般の方と選手・関係者もビンタされてます。このメンバーが今みるとあり得ない人物らがいて興味深いです。良い時代。続きにまとめときます。









■2000年 108ビンタを食らった関係者、選手ら
1:藤原喜明

2:小路晃

3:橋本真也

4:永田裕志

5:ゲーリー・グッドリッジ

6:リコ・ロドリゲス

7:グレート・サスケ

8:アレキサンダー大塚

9:島田裕二

10:佐竹雅昭

11:森下直人

12:藤波辰爾 

  ※「YOUTUBE」より





■2003年 108ビンタを食らった関係者、選手ら
1:ステファン・レコ

2:ブルース・バッファー

3:ジョシュ・バーネット

4:永田裕志

5:カリオピ・ゲイツィドウ

6:辻結花

  ※「ニコニコ動画」より







 2000年は初期PRIDE代表である森下さんの登場にジーンときてしまいました。最後は謎の自殺でした。この人いてこその今がありますね。そして108ビンタの最後がドラゴン藤波!これは粋な計らいですね。猪木も力入ったのか一番痛そうなビンタ(笑)。藤波なら大丈夫(笑)。みな若い。
 2003年は、まさかのブルース・バッファーですよ(笑)。イッツ タ~イム!!今はUFCでコールしてますね。猪木ビンタに声をあげ嬉しそう。そして、永田の時は謎の「ありがとう」(笑)。これはおそらくですけど、急にヒョードル戦してくれてありがとうではないかと(関連記事)。その他だとジョシュ・バーネット(関連記事)ですね。みな笑顔で受ける猪木ビンタですが、ジョシュは凄く真摯にうけてます。「これは神聖なものなんだ」というジョシュの気持ちが伝わってくるよう。混乱した会場を整理したりジョシュの人間性が伝わってきました。
 「IGF」の現状を考えると、おそらく今年の年末「猪木祭り」開催、厳しいかもしれないですね。あの空間をもう一度。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

リング内外全てがカオスな大会でしたよね
被害者には同情しますが、見てる側は色々な意味で記憶に残る最高の大会でしたw
誰も闘魂注入108回ビンタのカウントしてないから、猪木さんも108回以上叩いてたんですよねw
猪木さんも「今、何回だ?誰かカウントしてくれ!」とスタッフに助けを求むていたと藤田選手が暴露してますねw
血肉に飢えたゾンビの如く、次々と大挙してリング集まる観客を藤田選手が体を張って止めてたんですよねw
[2016/04/26 19:39] URL | はな #- [ 編集 ]


はなさん。こんばんは!凄いですよね(笑)。大勢が乗った重みで地盤が崩れ大参事になる動画を見たことありますが、ほんとリングって頑丈だなと思いました。あれ108回超えてたんですか(笑)。猪木も若いですよね。あのキレっぷり(笑)。藤田は冷静に一生懸命対処してましたね。ニコニコのコメントでリアルバイオハザードという表現がありましたが、まさにそうだなと思いました(笑)。
[2016/04/28 01:44] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/3935-879564c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード