日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
ケビン・ランデルマンが死去

 ケビン・ランデルマンが死去。44歳。死因は心臓発作。まだ若いのに。肩書を振り返ると元UFC世界ヘビー級王者。PRIDE時代はタイトルないんですね、意外・・・それほど存在感があった選手だったということでしょう。そういえば昨年末、同時期を共に盛り上げたマーク・コールマンが来日してました。コールマンも色々あって(関連記事)完璧な状態ではないですが、久し振りに元気そうな姿が見れて嬉しかったです。今思うとランデルマンはコールマンほど現状が伝わってきてなかったので、元気なんだろうと勝手に思っていた自分がいたのかな。あ!2014年にTV番組で来日してました。「ジャイアントキリング」(関連記事)っていう腕相撲番組。ランデルマンは1回戦で把瑠都に敗戦。把瑠都が2年後にMMAファイターになることを誰が予想しただろうか。ちなみに同ブロックには清原和博もいますね。
 ランデルマンの試合を振り返ると、やっぱりミルコ・クロコップ戦かな。速い踏み込みでミルコのアゴを捕えましたね。まさか打撃でミルコがやられると思ってなかったので、当時の会場の盛り上がりといったら凄まじかった。あと筋肉3兄弟(ランデルマン、コールマン。バローニ)というのを結成してました。その数年後、加入を希望したのが石井慧という流れもありました。ランデルマンの許可待ちだったかな笑(関連記事)。懐かしい。たくさんの話題をありがとう。続きに関連ツイートをいくつかアップしときます。


















 ヒョードルへの豪快な投げもありましたね。ご冥福をお祈りいたします。たくさんの記憶をありがとう。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

改めて、ジャイアントキリングの記事を見たら、出てるメンバーも現在は未だに現役の人も居たり、引退したり、逮捕されたり。(苦笑)
把瑠都はまさかMMAに転向するとはねえ。先々週のタモリ倶楽部に把瑠都が出てましたね。オフィス北野所属に成ったらしく事務所の先輩玉袋筋太郎さんと出てました。
一番変わったのは篠原さんだよな。今じゃバラエティ番組で大活躍。
[2016/02/28 09:49] URL | スライディングD #- [ 編集 ]


スライディングDさん。こんばんは!コメント遅れてすいません。ランデルマンは戦績以上にファンの記憶に残る選手だったなと思います。把瑠都は打撃が課題ですかねえ。ミルコクラスが相手になると厳しいですね。
篠原は変わりましたよね。あんなにバラエティ向きだとは。見た目から、最初は想像できなかったです(笑)。
[2017/02/26 17:23] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/3862-bd3ce762
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード