日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
内藤哲也「中邑に対してわざわざ壮行試合とかやる必要あるの!?」

 新日本との契約終了後の中邑インタビューがアップされてます(東スポWEB)。WWE行きに関して、やはりブライアン・ダニエルソン(関連記事)の存在が大きいようですね。あとリングネームの希望は「中邑真輔」・・・おそらくこれは却下になるのでは(笑)。今後が楽しみですね。
 先日行われた中邑の壮行試合について疑問を投げかけている選手がいます。それは内藤哲也(関連記事)。今の立ち位置でのリップサービス的なコメントかと思いきや、これはこれで間違っていること言ってないなと思います。一部続きからです。










■行き先が海外の某団体だから?
内藤「新日本プロレスは出ていく中邑に対してわざわざ『壮行試合』とかやる必要あるの!?それは行き先が海外の某団体だから?超巨大団体だから新日本としても、中邑がそこに行くことをめでたいと思ってるんですか?」

■もう世界1の団体目指すなんて言わない方がいい

内藤「中邑が某団体に行くのがそんなに誇らしいなら、新日本はそこより下だって認めるなら、もう『世界1の団体目指す』なんて言わない方がいい。世界1目指す気があるなら『壮行試合』なんてやる必要ない・・・・思ってます」
  ※「週刊プロレス 2016年 2/17 号」より








 これは、自分も最初思いましたね。他の会社に行くことが決まって会社を辞める人間に壮行試合を組むんだって思いました(関連記事)。でも、そこは新日本プロレスの愛情、それと中邑のこれまでの新日本プロレスに対する貢献度の大きさからくるんだと解釈しました。内藤は、そこをさらに突っ込んだ分析をしてるのが興味深い。要は中邑の行き先がWWEじゃなかったら、壮行試合してなかったでしょって言ってるんですね。これは・・・否定できないな(笑)。想像してみよう・・・中邑の行き先が「W-1」「ノア」だったら・・・少し進路を変えて「UFC」だったら・・・
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

内藤選手の気持ちは解るけどね。嫉妬に近い物は有ると思うが。
ただ、中邑選手に対してはなむけの何かしてくれと選手やファンが言うと思いますが。
日本の団体へ移籍とて何らかするだろうし。
谷津さんの様に所属団体の内情をべらべら喋ったらしなくて良いけど。
[2016/02/25 19:13] URL | スライディングD #- [ 編集 ]


スライディングDさん。こんばんは!これどうなんですかねえ。記事拍手が多いので割と共感者が多いなと感じてたんですが。谷津はW-1のときひどかったですねえ(苦笑)。中邑と団体の貢献度も全然違うのに、あの言いっぷりは、恐ろしかったです。
[2016/02/28 01:37] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/3854-91494954
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード