日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
「RIZIN」参戦が噂される大物たち

 昨年末から始まった「RIZIN」(関連記事)。良いイベントでしたね。今後も定期的に興行を開催していくとのことで、次回大会が4.17「RIZIN.1」名古屋大会が決まっています。また新たなスターが生まれるんだろうなと思うと気分が高まります。で、最近よく聞くのが、また新たな大物が参戦する、という噂。自分がすぐ連想したのはUFCとの揉めごとがクリアされ自由の身となったとされるヴァンダレイ・シウバ(関連記事)。以前、引退試合は日本でやりたいとコメントしたこともありました(関連記事)。そして、コメント欄で教えて頂いたのがUFCとの契約を終えフリーのベンソン・ヘンダーソン(関連記事)。「DROPKICK」チャンネルで連載中の「プロレス 点と線」でも話題になっていてランディ・クートゥアの名が挙がってますね。その3人の情報を続きからです。












■「RIZIN」参戦が噂される3人

:ヴァンダレイ・シウバ
→「PRIDE」が終わりヴァンダレイが主戦場にしたのが「UFC」でした。そこであった抜き打ちのメディカルチェック。それを拒否し続けたんですね。ファンとしては、パスする自信がないから拒否するんだと思いますよね。PRIDE時代の筋骨隆々のヴァンダレイは・・・。そこから「UFC」との関係が悪くなり、メディカルチェックを行うアスレチックコミッションからも追放処分に。ヴァンダレイは引退を表明しますが、「UFC」との試合契約はまだ残っている・・・「UFC」と揉める・・・日本の「IGF」に来場する・・・かなりややこしい状態が続いていました。が、最近「UFC」の関係がクリアされたようで、一気に「RIZIN」参戦が現実味を帯びてきました。アスレチックコミッションの処分はまだ有効のようなのでアメリカでの試合不可。となると日本の「RIZIN」しかねえだろうと、思いますけどねえ。「IGF」も少しはあるかなとは思いますが、やっぱり「PRIDE」の流れを組む「RIZIN」ですから、ヴァンダレイにとって「IGF」より「RIZIN」の方が愛着が湧くのは容易に想像できますね。


:ベンソン・ヘンダーソン
→これぞ現在進行形の大物と言っていいのかもしれません。元UFCライト級王者という輝かしい肩書があります。王者だったのが2013年ですから、割と最近までUFCでトップだった選手。UFC日本大会のメインを務めたこともありましたね(関連記事)。ただ試合の派手さっていう視点でみるとヴァンダレイには敵わないかな。そういう意味で「日本向き?」って聞かれると微妙と答えてしまう自分は正直なところいます。
 ベンソン・ヘンダーソン(ベンヘン)は昨年11月に韓国で開催された「UFC Fight Night.79」を最後に契約満了。韓国の「ROAD FC」が獲得のオファーを出しているようですが、日本の「RIZIN」がどういう行動をしているのかは謎めいています。教えて頂いた情報だとベンヘン再度から「RIZIN」に売り込みがきてるのだと。となると「RIZIN」がベンヘンをどう評価するかにかかってきますかねえ。個人的には試合はマニア向けになるかもしれないですが、「RIZIN」に獲得してほしいですね。キング・モーのような世界トップで通用する基準となる選手がライト級あたりにも欲しいですね。あと元UFC王者を日本で単純に見たい!


:ランディ・クートゥア
→これはあり得るんですかねえ(笑)。「DROPKICK」チャンネルを読むと、かつて実現寸前までいったヒョードルvsクートゥアを「RIZIN」で実現する動きがあったんだと。あ~「アフリクション」で握手したことありましたねえ。クートゥアの得意な戦い方を思い出すと、クリンチ&パンチ・・・けっこう地味なんだよなあ(笑)・・・でもあの経験を重ねたようなオーラがかなりかっこいい!あれは金網に相手を押さえつけてこそ、生きるムーブだと思うんですよね。実際、実績のほとんどはケージですし。もちろん過去に「リングス」だったりリングでの経験ありますが、ブランクからの復帰でリングの「RIZIN」を選ぶかなぁ。「RIZIN」の動きが本当だったとしてもクートゥアが重そうな腰を上げるのかって思ってしまいます。







 上記ではあえてお金、契約金には触れませんでしたが、クートゥアは高そうだし、ないとして、ヴァンダレイは「PRIDE愛」を巧く利用して破格の安さで契約、そしてベンヘンに頑張ってお金を使い獲得のヴァンダレイ、ベンヘンの両獲得がいいな(笑)。「DROPKICK」でヴァンダレイvs桜庭なんてカードがあり得るかもと話題になってましたね。さすがにないだろうと思うんですが、そこを超えてくるのが「RIZIN」ですからね(笑)。それかPRIDEvsUFCと銘打って桜庭vsベンヘン。これは絶対にない・・・はず(笑)
スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

コメント

夢が広がりますね!
榊原代表も「フリー(シウバ)になれば真っ先に動く」と明言してますからね

クートゥア見たいけど・・・
榊原代表の盟友で現RlZlN SVP(元PRIDE USA代表)ジェリー・ミレンが獲得に動いたみたいですが、クートゥア陣営から500万ドル要求されたと暴露してますからねw
その1/5の金額でベンヘンと4試合契約(RlZlNへの要求額)した方が良いですね
[2016/01/24 09:05] URL | はな #- [ 編集 ]


佐伯代表が世Ⅳ虎選手にオファーしましたね
話題作り発言だと思いますがw

120㎏超級GPを予定するRlZlNですが、IGFのクリス・バーネット選手が29日観戦してましたね
お茶の間受けするキャラなので参戦してほしいです

榊原代表がRlZlN旗揚げ会見前に接触したADCC2015王者オーランド・サンチェス選手(本人が榊原代表との画像UP)や、参戦予定選手と噂されたアンドレ・ガヴァオン選手も参戦するのかな?

RlZlNでのRENA選手・サワー選手の活躍に刺激されたSB新外国人エースのザカリア・ゾウガリー選手がMMA挑戦発言しましたね
MMA戦見たい!
シーザー会長との蜜月関係を考えるとRlZlN?
[2016/01/24 09:29] URL | はな #- [ 編集 ]


はなさん。こんばんは!榊原さん既に明言してるんですね。となるとほぼ決定かなあ(笑)。ブランクが気にはなりますが、日本で試合してくれるだけでうれしい存在ですよね。

クリス・バーネットは良い選手ですよね。IGFの貴重な選手だけに複雑ではありますが、「RIZIN」だと地上波で見れますからね。やっぱり魅力的です。

寝技の強者ともコンタクトとってるんですね。UFCがワセリンがあるのが寝業師としては微妙だと思うので、そこと比較すると「RIZIN」は魅力的に映るかもしれませんね。

ザカリア・ゾウガリーも参戦しそうですね。「RIZIN」は華やかですよね。選手も参戦してみたくなりますよね。
[2016/01/27 00:57] URL | H.T #- [ 編集 ]


はなさん。こんばんは!コメントの返事がごちゃごちゃになってしまいました(笑)。クートゥアと世Ⅳ虎についてです。

やっぱりクートゥア高いですねえ。かっこいいけどブランクありますし、ベンヘン獲得の方が良さそうですね。500万ドルってピンとこなかったので換算してみたんですけど、約6億じゃないですか(笑)。これはクートゥアやる気ないですねえ(笑)。

世Ⅳ虎はみたい気はしますけど、MMAはしなそうですよね。LENA対世Ⅳ虎とか現実になったらどうしよう(笑)
[2016/01/27 01:11] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/3841-2824f687
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード