日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
中邑真輔「仮に戦っている国は違っても・・・同じ時代に生きている」

 「山本美憂が豪華家族写真を公開」(YAHOO!!ニュース)ですか。KID夫妻にダルビッシュ夫妻に山本美憂と彼氏!?。これは豪華にもほどがありますねえ(笑)。遺伝子的に考えるとダルビッシュと山本聖子の子供とか、そうとうな逸材が生まれそう(笑)。
 週プロに新日本プロレス退団が決まっている中邑真輔(関連記事)のインタビューがあります。こんなに突然、中邑の退団が現実になるなんて思いもしなかったですね。過去記事を振り返ると中邑の歴史でかかせないのはMMAでしょうね。ノルキヤ戦!懐かしいなあ(関連記事)。あの頃の新日本は荒れていたよなあ(笑)。これがあって今の流れがあると言っても良いでしょう。まだ新日本プロレス所属選手なので退団後について詳細に語れないようですが、行先は報道されている通りかなと思える言い回しです。一部、続きからです。









■以前から海外志向
中邑「以前から海外志向というか、もっと知らない世界を見たいという、そういう気持ちがあったのは確かですね」

■今の新日本であれば

中邑「あくまでも自分のなかでは、いまの新日本であればそういう(退団という)決断も許される状況なのかなって。これは自分の勝手な見解かもしれないですけどね」

■国が違っても同じ時代
中邑「仮に闘っている国が違っても、そこはプロレスラーとして同じ時代にいきているんですから」 

■自分がいなくなった新日本が楽しみ 
中邑「むしろ自分が抜けて1つイスが空くわけですし、そういうなかで今後どういう動きが出てくるのかっていうのは、(退団後に)ボクも楽しみにしていますよ」
  ※「週刊プロレス 2016年 2/3 号」より







 海外で飛躍する中邑が楽しみですが、新日本プロレスの躍進が中邑の欲に追い風を吹かせ退団に繋がった、と考えるとファンとしては複雑でもありますね。新日本での最後の試合が今月の30日。もうすぐですね。カードは棚橋、後藤、柴田vsオカダ、中邑、石井。公式サイトを見ると中邑真輔壮行試合となっています。去っていく中邑になりますが新日本プロレスとしての愛情を感じます。中邑本人はもちろんですが、そこを取り巻く5人の立ち振る舞いにも注目したいです。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/3840-8489af1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード