日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
中邑真輔の新日本プロレス退団が決定

 中邑真輔の新日本プロレス退団が正式発表されました(新日本プロレス公式)。1月30日の後楽園大会が最後となるとのこと。これで噂されているWWE行きはほぼ決まりとみていいでしょうね。タイトル画像にブロック・レスナーが映ってますが、あんな怪物がゴロゴロいるんですよね、WWEには。かつてレスナーとタッグを組んだことありました(関連記事)。あのときは中邑と比べレスナーの存在感のデカさを感じましたね。あれから時を得て同じリングに立った時に中邑の成長を感じるのかもしれません。
 中邑とWWEとの接点を探してみました。昨年、元WWEIC王者ブライアン・ダニエルソンが対戦を熱望していたという話(関連記事)があったじゃないですか、もっと掘り下げると両者は若いころ一緒に住んでいた。続きからです。









■サイモン氏のアパートで共に寝泊り
中邑「もともとサイモンさんと寛子さん(サイモン氏の妻で猪木の娘)が住んでいたアパートがあったんですけど、そこを借りて寝泊まりしながら、LA道場に通って。基本的にLA道場にはロス近郊のレスラーしか来てなかったですね。それ以外だと、シアトルのほうからブライアン・ダニエルソンが来てたくらいで」
-「ブライアン・ダニエルソンというと、新日本には00年代前半にアメリカン・ドラゴンのリングネームで来日し、いまやWWEのトップスターになったダニエル・ブライアンですね」
中邑「そのサイモンのアパートで一時期、俺と長尾とダニエルソンが一緒に住んでたんですよ」
-「のちのIWGPヘビー級王者とWWE王者が共同生活を送っていたんですね!」
中邑「フフフ。・・・」
  ※「中邑真輔自伝 KING OF STRONG STYLE 1980-2004」より







 若かりし頃に切磋琢磨した仲なんですね。中邑とカール・アンダーソンの関係を思い出しました(関連記事)。ブライアン・ダニエルソンは現在、ケガで長期欠場中のようです。ツイッターにはトレーニングに励んでいる様子がアップされてます。今後、若かりし頃に切磋琢磨した中邑との遭遇があるかもですね。
 新日本プロレスとしては痛手になりますが、決まった以上はWWEでの成功を願いたいです。日本の中邑から世界の中邑に!
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

H.Tさん
明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします_(._.)_

中邑がWWEって意外なようにも必然なようにも感じます。

最近日本からWWEに行ってる人の共通点が自分なりになんとかなく見えてきました。

それは【ガチでも強そう】という点です。

KENTA…金本との試合等、ハードヒットで相手を怒らせるくらいの試合ぶり。

華名…石川雄規に師事し、グランドテクニックあり。

中邑…デビュー当時から総合参戦。

ちょっと前だと

ヨシタツ…新日本プロレス入門前に山喧のガチ大会、タイタンファイトに出場

tajiri…キックボクシング経験あり

と、なります(笑)

やっぱりWWEでも腕っぷしがないとバックステージではなめられるんでしょうかね。




[2016/01/17 15:19] URL | 渋谷のプロレスファン #- [ 編集 ]


渋谷のプロレスファンさん。こんばんは!こちらこそ今年もよろしくお願いいたします!確かに意外でもあり必然でもあるように感じます。「ガチで強そう」という視点は、興味深いです。挙げられた中だとヨシタツは、1からのテスト入団で経緯の違いを感じましたが、テストでもそこを重視された可能性ありますね。華名はU系のようなスタイルで人気者のようですね。確かにWWEの選手の攻撃って説得力あるんですよね。痛みを伝えるの事のできる選手で選んでいくと、必然的に「ガチで強そう」になってくるのかなあ。

実際、昔のプロレスのようにシュート技術を持った選手が一目置かれる、というような雰囲気が現在のWWEにあるのか、というところは、かなり気になりますね。
[2016/01/17 17:41] URL | H.T #- [ 編集 ]


渋谷のプロレスファンさんが挙げたレスラーの共通点は蹴り技が得意何でしょうね。アメリカのレスラーで居ないのかな?。オリエンタルな感じなのかしら?。

中邑選手が移籍の影で噂に成ったのが、AJ、アンダーソン、ギャローズもWWE移籍の噂も有りましたね。AJがバレットクラブ追放、アンダーソン、ギャローズはドームで負けてタッグ王座転落したから行く要素は有ったけど、タッグ王座のリターンマッチをするからガセだったのか?。
[2016/01/20 21:24] URL | スライディングD #- [ 編集 ]


スライディングDさん。こんばんは!ガチで強そうという要素は蹴りは重要ですね。蹴りが得意というのは、周囲の印象を与えそうですよね。海外へいくとオリエンタルな雰囲気でいく選手多いですよね。中邑がどうアピールしていくか楽しみです。

中邑ばかりに注目がいきがちですが、挙げられた選手らもWWE行きそうな感じしますよね。日本人は毎年1月に契約しますよね。外国人はどういう形で契約してるのかわからないですけど、ギャローズらも、まだ怪しいですよね。AJは次の参戦が決まってないようですし、バレットクラブ追放と合わせて考えると怪しいですねえ(苦笑)
[2016/01/22 01:29] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/3832-dfde04ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード