日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
「またぐなよ」「山田選手」再び

 曙(関連記事)が測頭部の手術をするようですね(YAHOO!!ニュース)。実は自分もかなり前に頭部から出血しやすくなる症状に悩まされたことがあってですね。もちろん曙みたいに殴られたわけじゃないですけど(笑)。Tシャツとか脱ぐときが怖い。触れると乾燥した血の塊がとれけっこうな量の出血。カサブタから治らないみたいな感じです。不思議なもんで頭部は意外と痛くないんですよ。大きい病院に行ったら脳外科、皮膚科、外科といろんなところをたらい回しにされて・・・結局わからず。で、近くの個人病院いったらすぐ「手術で治ります」と言われ日帰りの簡単な手術であっさり治ったんですよね。その時はどこに名医がいるかわかんないもんだなと思いました。なんとなく曙の症状と似てる気がする。だとしたら、元から血が出やすかったということになりますね。
  再び「プロレスBIG.6」(関連記事)で行かせてください。どうしても記事にしたい(笑)。見てて凄く楽しい空間だったわけですが、そこには過去が再び繰り返されるインパクトある光景ありました。続きからです。








■「またぐなよ」再び
(かるたの絵を描く)
長州「これ富士山に見える?」
サバンナ高橋「上手いです。むちゃくちゃかっこいいです。これ。長州さん。むちゃくちゃ上手いですよ」
蝶野「長州さん、練習してきてて。これ、結局」
長州「お前に俺の何がわかってそんなこと言ってんだ(怒)」
蝶野「(笑)」
長州「ここ(絵を描くスペース)、ほんとにアレだから。ほんとにまたいでくんなよ」
→これは大仁田厚が新日本の会場に訪れた時のフレーズですね(関連記事)。敵対している大仁田厚にこれ以上入ってくるなと。これ長州が言うと「またぐなよ、またぐなよ」。それが時を得て同士に向かって言い放たれると。日常会話でも普通に出てくるんですね。懐かしい!


■「山田選手」再び
(かるたを楽しむBIG.6)
天龍(読み役)「今年もげんきにドラゴンスクリュー」
武藤「(ゲット)」
サバンナ高橋「あっと。藤波さんの描いたドラゴン」
長州「(かるた見ながら)これ山田が描いたのかな?」
○○○○「違いますよ」
サバンナ高橋「○○○○さんのこと普通に山田って呼ぶの止めてください」
蝶野「(大ウケ)」
○○○○「長州さん。これ深夜番組ですけど、一応あの、山田はやめてもらえませんか」
長州「(笑顔)」
→これは昨年の出来事。リバプールの風になったはずの山田選手との2ショットをツイッターにケビン・ナッシュがアップしちゃった珍事(関連記事)。ツイートは既に削除されてますね。これは重要機密ですよ。新年に再び悪夢が・・・長州も年を重ね、尊敬するマサ斎藤に似てきたのかもしれませんねえ(笑)。マサさんも解説でよく機密情報を堂々としゃべってましたよね。
 ※「笑神様は真夜中に」より
 





 長州面白いですねえ。いつからこんなに面白くなったんだと(笑)。新日本の現場監督時代では考えられないですよね。山田選手は大変ですねえ。まあ・・2度あることは3度あると言いますから(笑)・・・今年は要注意の年かもしれません。振り返ると、今回は藤波の出番が少なかったような。ちょっと周囲のキャラが濃すぎるんですよね。次回はドラゴンにもっとスポットあててほしいな。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

長州さんの後輩への「お前に俺の何が解っているんだ」って、お約束の返しパターンだよな。
長州さんも山田な。辻さんも嘗てライガーvs青柳でマスクが破れて顔が出た状態で山田と連呼したし。
[2016/01/20 21:16] URL | スライディングD #- [ 編集 ]


スライディングDさん。こんばんは!確かに長州の決まり文句になってきましたね。けっこう面白いですよね(笑)。長州とかマサさんのようなレスラーが素で山田っていうのは良いとしても、辻さんが言うのは社会人失格ですね(笑)。
[2016/01/22 01:18] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/3830-e686be9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード