日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
中邑真輔WWE行きの報道。木谷オーナーの危惧が現実に

 今日はドーム大会の感想をアップしようと思ってましたが、中邑真輔新日本退団!WWE行き(YAHOO!!ニュース)というビッグなニュースが入ってきたのでそちらを優先。まさかこんなことが起ころうとは驚き。でも現実を目の当たりにすると、キャリア、年齢的に新たなステップを考えそうな時期でもあるよな、と思いますね。自分知らなかったんですが、昨年の5月に当時WWEIC王者ブライアン・ダニエルソンから対戦のアプローチがあったんですね。今思うと、その頃から水面下でいろいろWWEと中邑の間でやりとりがあったのかもしれませんね。
 この中邑のニュースを聞いて、昨年、週プロで木谷オーナー(関連記事)が語っていたコメントを思い出しました。もっと会社資金を大きくしないとWWEにトップを持ってかれるっていう発言(関連記事)です。今回の移籍理由は明らかにされてないですが、中邑自身の欲、野心の他に金銭的な条件面が総合的に合致した結果であるはずですよね。もし新日本がWWE以上の待遇をしてたら中邑はWWEに行ったのかと。WWEを脅威に感じる木谷オーナー。コメントを一部続きからです。








■WWEはUFCはライバル視しているが、新日本は牧場ぐらいにしか思ってない
木谷「たとえば、なぜライガー選手をNXTに上げたのか。そして、今後も協力関係を続けましょうと言ってるのはなぜだと思います?」
-「・・・・」
木谷「彼ら(WWE)は、新日本プロレスを牧場ぐらいにしか思ってないですよ。おいしそうな牛を育ててくれる牧場。UFCに関しては同じ格闘技エンターテイメントとしてライバル視していると思います」


■新日本のトップを引き抜かれてしまう心配

木谷「現在WWEネットワークの会員数は120万人。黒字になる損益分岐点は70万人と言われています。いまは120万人なのでまだ大きな利益は出ていませんが、黒字は黒字です。これが仮に300万人まで会員数が伸びたとすると、毎月20億円超の超過利益が生まれます。そのうち何分の1かを選手の獲得資金に使ったとしたら、新日本のトップ選手を引き抜かれてしまいます。メジャーリーグやNBAのようなアメリカのほかのメジャーなスポーツからも選手を抜けるようになります。あと3~4年でWWEはその領域に入る可能性があるということです」
 ※「週刊プロレス 2015年 10/21 号」より
 






 自分のようなファンはライガーが昨年、WWE(NXT)に参戦したとき(関連記事)は嬉しいのみですが、団体オーナー視点になると、WWEの思惑だったり、それをどう新日本の利益にしていくかという思考になるんですね。新日本を牧場と考えると、かなり怖いですね。良い中邑という選手が育ったなあ、資金的に大丈夫そうだし・・・さあもらおうかってイメージ・・・こわいわ(ブルブル)。
 そのWWEの脅威に対抗できる手段として有効なのが新日本プロレスワールドの加入者アップですね。インタビュー当時は約3万人でした。あれからどうなったんだろう。英語版の実況が始まったり・・・多くを取り込める進化を感じるので上がっているイメージはできますけどね。
 とりあえず中邑退団に関しては公式な発表を待ちたいです。そして、俺は・・・新日本ワールドに加入してるよ!木谷さん。(笑)。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

これからの日本のプロレス界では、WWEではウケなさそうだけど、日本ではばかウケするみたいなレスラーを育てないといけないかもですねー。
例えば、全盛期の小橋なんかは、日本のファンやコアな海外ファンにはウケでも、WWEではきっと成功しないだろうし。
WWEをプロレスと考えるのではなく、WWEってゆースポーツ競技だと考えた方がいいのかも。
[2016/01/09 12:30] URL | のむサンダー #- [ 編集 ]


のむサンダーさん。こんばんは!それは言えますね。万人受けじゃなくて、一部を虜にするような。ただNXTのように日本の得意分野に追随されると、ちょっと怖いところはありますね。当時の小橋は、WWEっていうイメージは一切沸かないですね。オレンジのパンツだったり見栄えは意識してるんでしょうけど、なんというか雰囲気ですかねえ。まず口数というかアピールが控えめですよね。

WWEを別の物と考える意識は大事かもしれないですね。
[2016/01/09 22:10] URL | H.T #- [ 編集 ]


チケットT-1の過激な名物社長 二見氏の木谷オーナー批判が話題になってますね
(新日ファンや小島聡選手に飛び火)
少し攻撃的過ぎる(特にプロレス村に対し)発言も目立ちますが、ビジネス論的視点での氏の発言は興味深く注目してます

二見氏のTwitter見ると「IGF大丈夫か?」と心配になりますね…
バンナが「IGFは家族です」と発言しましたが…団体消滅しないよね?
大晦日に披露した猪木さんの芸(タイムリーなキングオブコメディーをネタに)を見ると、話題になるからバンナ呼んだだけだろ(何の含みも計画もない)?と疑いたくなりますねw
[2016/01/11 19:04] URL | はな #- [ 編集 ]


はなさん。こんばんは!小島との言い合いがリツイートされてきたので、みてました。現在は二見さんのツイートみれなくなってますね。言われるようにかなり攻撃的ですね。チケットを売る為もあるんでしょうけど、あの存在感は凄いですよね。

IGFの件は全然ツイートみてないんですけど、ヤバい感じなんですか。バンナの「IGFは家族」発言をネガティブにとると、かなり怖く聞こえますね。2015年末だけの話をすると例年に比べると「IGF」の元気のなさというかアピールの少なさを感じました。「RIZIN」があるからそう見えただかけなのかもしれないですが。言われるようにバンナ登場はIGFなりの必死な話題作りだった可能性ありますね。
[2016/01/12 22:50] URL | H.T #- [ 編集 ]


知ったのは、Twitterのトレンドを見て、ベッキーちゃんの名前に苦笑いしてたら一番下に「新日本退団」と。誰だよ!?と思ってみたら中邑選手だと。まあ驚きました。
意外だったから。
KENTA選手に続いての大物だからね。
木谷さんも対岸の火事とは思いたくないだろうし。女子プロレスの華名選手もWWEに行ったし。日本のプロレスの高さはWWEだって知っているだろうし、幹部が目を付ければ団体の大きさも関係ないから。DDTや大日本もしかり。
日本人選手じゃないがドラゲーに参戦してた外国人選手も日本のプロレスに鍛えられてWWE行きましたから。

東スポだからなあ・・・嘘と信じたいが、ただプロレスとエロは当りが多いし。
日刊スポーツは話ししてないとか何とかだし・・・えっ?決まった?。
[2016/01/13 01:57] URL | スライディングD #- [ 編集 ]


スライディングDさん。こんばんは!プロレス専門媒体以外でもみかけますよね。中邑の存在の大きさを改めて感じたりします。KENTA以来になりますか。となるとWWEでのリング名が気になりますね。KENTA級のインパクトあったりして(笑)。

今までは日本の軽量級に目をつけてる感じはしたんですが、中邑を獲得となると・・・ちょっと不気味ではありますね。新しい戦略をスタートしたのかなあとも推測できます。

決まりましたね。WWE行きは正式発表されてないですが、ほぼ決まりでしょうね。悲しさあり嬉しさありですね。
[2016/01/16 00:46] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/3827-e7edb86e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード