日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
高田と再会したヒクソン。「言葉はなくとも通じるものがある」

 「RIZIN」の情報がいくつか入ってますね。まず高阪剛(関連記事)の対戦相手がジェームス・トンプソンに決定。トンプソン・・・懐かしい香りがしますが、現役バリバリです。なんと今月試合してますね。11.6「Bellator 145」でボビー・ラシュリーに敗れてます。その試合のダメージしだいというところがあったのかな。大晦日の試合に問題ないと。生涯で一番良いコンディションと言う高阪ですが、相手はけっこう強力ですねえ。ここで勝利したら感動するだろうな!それと12月29日、30日、31日の3日間、「格闘技EXPO」なるイベントの開催が発表されてます(イーファイト)。さいたまスーパーアリーナに隣接するさいたまスーパーアリーナ コミュニティアリーナで行われると。ヒース・ヒーリング、マーク・コールマン(関連記事)らレジェンドファイターのトークショーが気になるなあ。特にコールマンは近年、お金に困っている印象が強いので(関連記事)、日本でガッポリ稼いでいってほしいですねえ。
 一昨日放送の「FUJIYAMA FIGHT CLUB」で高田とヒクソン(関連記事)の再会の様子が流れてました。高田がMCを務める番組でクロン・グレイシーvs山本アーセン特集。その流れでヒクソン登場となったわけですが、やっぱり皆、高田とヒクソンの再会に注目が行っちゃいますよね。その部分を続きからです。









■ヒクソン「(高田さんとは)尊敬し合ってる」
‐ヒクソン登場、山本郁榮と向き合う‐
水道橋博士「この2人の対峙も凄いですけど、この2人(高田とヒクソン)の再会も」
おの「ほんとだ~」
高田「今日はそっちじゃないですからね。メインはこちら側(ヒクソンと山本)ですから」
ケンコバ「高田本部長と久々の再会じゃないですか。」
水道橋博士「さっきの映像(1997年のPRIDE.1の対決)以来ですか?」
高田「リングの中で会ったっきりですね」
水道橋博士「高田さんとヒクソンさんってお話したことないんですか?」
高田「ないですね」
水道橋博士「えー!じゃあリングの上だけなんですか」
ヒクソン「高田さんと私のような真の勇者の間には言葉はいらないので、言葉はなくともお互い尊敬し合ってるので通じるものがあります」
高田「(頭を下げ)サンキューベリーマッチ」
  ※「FUJIYAMA FIGHT CLUB」より






 勝者となった数年前のビッグイベントを笑顔で振り返るヒクソン。それに比べ敗者となった高田の表情はやっぱり複雑ですね。高田はずっと、この件に関してはおそらく「触れないでくれ」だったんだと思うんですよね。以前放送された番組内で笑いながらではありましたが「振り返りたくもない」と言ってましたし(関連記事)。ただ現在の立場上、そこは通過しないといけない場面ができちゃいますよね。高田の苦しみながら向きあう心中が伝わってくるようでした。あのとき高田が勝ってればなあ・・・
スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

コメント

高田さんは触れて欲しくないし、黒歴史にしたいけど周りはねえ。
博士とケンコバさんはそこは触れないとでしょうね。

ヒクソンと言えば、明後日発売の「週刊プレイボーイ」でヒクソンが幻の長州戦を語るみたいです。後、ハンセンの人生相談も掲載されるとか。
[2015/11/22 13:01] URL | スライディングD #- [ 編集 ]


ヒクソンの高田に対するコメント社交辞令にも程がありますね(笑)ヒクソンの昔のインタビュー久しぶりに読みましたが小路からはサムライを感じるが高田からはサムライを感じなかったと発言してました。真の勇者なんて絶対に思ってないですよ。ヒクソンと桜庭のグラップリングマッチや高田との3回目を榊原が考えてるみたいで実現に向けて動きたいらしいですよ。99%ないでしょうが実現して欲しいです
[2015/11/23 04:28] URL | 麦わら #- [ 編集 ]


スライディングDさん。こんばんは!プラスに取れば、みなが触れてくれる出来事なんですよね。触れらず忘れられていく出来事ってたくさんあると思うんですよね。

「プレイボーイ」楽しみですね。最近、ヒクソンよく表舞台に出てきますよね(笑)。長州戦、計画あったんですよね。総合でいう技術差はあると思いますが、圧倒的な体格差がありましたし、見てみたかったですね、
[2015/11/23 15:55] URL | H.T #- [ 編集 ]


麦わらさん。こんにちは!ヒクソンからすれば、大出世の誇らしい出来事ですし、振り返るにあたって高田よりは軽い気持ちで柔軟にコメントできるでしょうね。

当時を振り返ると、高田には批判的でしたよね。リングイン前に抱き合ったり。安生に関しても近年、辛口なコメントしてたので、本音はやっぱりプロレスラーには厳しい目を持ってるのかな。

マスタークラスを計画しているようですね。今、ゴン格のヒクソンインタビュー読んでますが、試合は絶対やらない、くらいの勢いで否定してます(笑)。全盛期に比べれば5%だそうです。気が変わらないかなあ(笑)。
[2015/11/23 16:02] URL | H.T #- [ 編集 ]


こんばんは
相変わらず適当な言葉で・・。
まさに社交辞令ですね・・。
まぁ今なら勝てるでしょう。そもそも負けたことありましたっけ??2戦目はスタンドでの膝でダウン奪って終わったような・・。一戦目もタックルの切りかけの膝で終わったような・・・。

まぁあの試合は早すぎましたよね。
復帰戦みたいなもんでしたし試合感もあったでしょうし・・。
なので負けではないと・・。
大晦日は行かれます??

長州はやはりスタンドでも寝ても厳しいイメージですけどね・・。
[2015/11/24 17:14] URL | F #- [ 編集 ]


Fさん。こんばんは!ヒクソンはここ最近、急にコメントをよく見るようになってきました。まあヒクソンは笑顔で振り返れますよね、高田は重い過去ですから・・・・あ、負けてなかったですね(笑)。1戦目も2戦目も高田の膝が光ってましたよね。あそこから足関で1本!いきたかったですねえ。

大晦日はいまのところ予定はないです。いまのところ(笑)。マスタークラスが今後あるようなので高田試合しないですかねえ。

長州はおそらく厳しいですよね。総合はスタンドができないとやっぱり。ただヒクソン自体、スタンドがあんまり強そうじゃないので、もしかしたらチャンスが!って思っちゃいます。
[2015/11/26 21:38] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/3782-9be8e7e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード