日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
大晦日に魔裟斗が復帰!山本KID徳郁と対戦!

 今日はこの話題で行かなければ~。大晦日に魔裟斗(関連記事)が復帰、山本KID徳郁(関連記事)とK-1ルールで対戦することが発表されました(YAHOO!!ニュース)。数日前に谷川さんがツイートしてましたね。「巌流島」(関連記事)もがんばれ~!このカードは大晦日放送TBS「史上最大の限界バトル KYOKUGEN2015」の1企画のようですが、エキシビジョンとかでなく通常K-1ルール(3分5R)。なんだか今年の年末は盛りだくさんですねえ。「RIZIN」でお腹いっぱい気味だったんですが、更にきたサプライズ。昨年と分散してもよかったのに(笑)。
 このカードに関しては楽しみなんですが、突っ込みたくなる自分もいますねえ。気になる点を続きからです。









■かつての盛り上がり、熱い試合が見れるのか
 2004年の対戦は瞬間最高視聴率31.6%だったんですね。これはすごい数字。TBSは再びこの数字をってとこなんでしょうね。魔裟斗は引退してから旅番組とかバラエティとか出てるので、もしかしたらお茶の間浸透度は現役時以上かもですが、あの頃から約11年の時間が流れてます。同じ数字は厳しいんじゃないかなあ。あと2人はどういう感じで向き合うんでしょうねえ。TV番組内での企画なので、そこまで緊迫感はないのかもしれませんね。そういう意味では他の大晦日組である「RIZIN」「IGF」の方に目が行ってしまう自分がいます。

■怪我で欠場中の山本KIDが出陣

 KIDのUFCでの活躍を待っていた自分にとっては「UFCを欠場(関連記事)してるのになぜ試合するんだろう」という思いがあります。もうUFCでの試合はないのかなあ。UFC復帰を第一に考えてたら試合をしないはずですよね。今回のカードは復帰する魔裟斗が現役UFCファイター山本KIDへ挑むという図式があるようですが、魔裟斗よりKIDの方が心配になっちゃう自分がいます。KIDはUFCで4戦して勝ち星0ですからね。魔裟斗は身体に染みついたK-1ルールだし、普段のトレーニングも欠かさないとのことですから、勝ちそうではありますよね。



 



 今年の年末は話題豊富。数年前に戻ったような感覚ですね。もはや恒例ですが、心配なのは山本KIDの欠場。タイで練習中なんですね、魔裟斗戦へ向け張り切ってるのが伝わってきます。怪我なく大晦日を迎え熱い試合を見せてほしいです。再び魔裟斗のダウンとかみれたら興奮するでしょうね。
 魔裟斗が勝利したら、勢いがついてしまって「RIZIN」参戦でMMA挑戦!とかならないかなあ(笑)。嘘みたいなことが現実になるのがジャパニーズMMAですから(笑)。大晦日の楽しみが増えました!
スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

コメント

RIZINがPRIDEの栄光をもう一度ならこの試合は大晦日の格闘技イベントをもう一度かな?。
仮に魔裟斗さんが復帰したら立ち系でしょうねえ。 その気は無いと思いますが。
[2015/11/11 21:53] URL | スライディングD #- [ 編集 ]


スライディングDさん。こんばんは!今年の年末はかつてのムーブメントが急に動きだした感じで。まさか魔裟斗までも。まだできるのに引退すると、復帰したなる日がくるものなのかなあ。船木を思い出しますね。
そうでしょうね。魔裟斗がMMA。これはないでしょうね。
[2015/11/14 16:50] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/3766-5facdd94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード