日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
ズッファと榊原さんに契約された「7年の競合禁止」

 PRIDEが六本木で公開で重大発表したのが2007年の3月27日(関連記事)。経営難に陥った「PRIDE」がロレンゾ・フェティエータに業務を委譲。ロレンゾはズッファ社のオーナー。そのズッファ社が運営するのが「UFC」。ズッファ体制で「PRIDE」は存続する計画(関連記事)でしたが、榊原体制の「PRIDE」消滅が決まった瞬間でもありました。あれから約8年・・・そんなに時が流れましたか。そんな前からこのブログやってるんだ(笑)・・・と色んな思いが出てきてます。榊原さんが再び格闘技に。なぜ今なんだろうと思いましたが、それにはズッファ社と交わした契約が関係しているようです。続きからです。









■刑務所暮らしのような時間
榊原「2007年の春にファンを集めて偉そうに会見をやって『PRIDEは未来永劫続く』って次のオーナーに渡したけど、それは叶わなかった。結果的に僕はファンを騙したことになる。それに対する罪の意識がどんどん増していったんです。PRIDEに代わる『DREAM』や『戦極』が生まれたけども、それもなくなってしまった。でも僕は『7年間の競合禁止』という契約書にサインしているから、その間は刑務所暮らしのようなもので、やりたくてもやれなかった」
  ※「週刊プレイボーイ 2015年 10/26 号」より







 そんな契約があったんだ。まあそりゃそうかな。危機に陥った「PRIDE」運営をお願いしたんですからね、そこと競合するってのも常識的におかしいですよね。でも7年の競合禁止は長いなあ・・・あれから約8年経ち競合禁止が解け・・「UFC」で1番出世してる「PRIDE」ファイターがファブリシオ・ヴェウドゥム(関連記事)になろうとは誰が予想しただろうか(笑)。この約8年の充電期間をプラスにしてほしいですね。そろそろカード発表第2弾を!
スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/3748-37849055
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード