日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
内柴正人との大晦日対戦を希望する青木真也

 いよいよ明日!UFCジャパン!!UFC好きな自分ですが、その割には「ROAD TO JAPAN」(関連記事)の話題が少なかった。理由を暴露すると2回目の放送を見逃して・・・そのまま見るタイミングを失ってしまったんです(笑)。UFC日本大会までには再放送があるはずだ!と願ってたんですが・・・ない・・・。そんな時に助け船が。WOWOWオンデマンドでアップされてました。無事全部みれました。石原夜叉坊はあまり知らなかった選手だったんですが、全話みましたので、かなり感情移入できてますよ。DJ.TAIKIの変わり者ぶりもよかったな。ほんと同じアキバ好きのジョシュ(関連記事)がコーチでよかったなと思います。
 ゴン格最新号読んでます。青木真也のインタビュー面白いですねえ。ここ最近の青木は完璧なゲノムファイターとまでは言いませんけど、猪木の影響をかなり受けてきていますね。去年の大晦日の試合(関連記事)には満足気のようです。気になった部分を続きからです。








■さいたま大晦日興行に参戦する条件
青木「(さいたま大晦日興行について)僕のセンスでいえばそれこそ新日本プロレスのKUSHIDA、海老名(匡)、中矢(力)、大野(将平)、内柴(正人)、古賀(稔彦)・・・を引っ張り出して、MMAをやらせてくれるんだったらやりますよ。普通の格闘技の試合を大晦日にやるんだったら意味ないでしょう」

■一番やりたいのは内柴
青木「一番やりたいのは内柴だな。みんな内柴のところに面会に行って口説き落としましょうよ?表紙も空けて行きましょう。出所するタイミングに間に合わないか」
  ※ゴング格闘技 2015年11月号より







 青木の大晦日はIGFになるのかなあ。たださいたま興行組が、青木の言う魅力的なカードを実現できるのならば参戦はあり得ると。まさかゴン格でKUSHIDA(関連記事)の名前が出てくるとは思わんかった。元高田道場ですよね。海老名は柔道銅メダリスト、中矢は柔道銀メダリスト、内柴は柔道金メダリスト、古賀は柔道金メダリスト。この中からMMAマッチが決まると確かに見たい!!その中でも話題豊富の内柴との対戦を希望するのもわかりますが、青木が言うように出所が間に合わなそう。服役が始まったのが去年ですね、で、懲役5年・・・出所は2019年くらいかな。今年の対戦は無理ですね。かつてのジャパニーズ総合格闘技のように、あり得ないようなインパクトあるカードを期待したいですね。
スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

コメント

100%ないですが、田村vs古賀は観たいかな
田村選手の「オリンピックで金獲れても、総合で」発言を聞いた古賀さんは紙プロ等で小馬鹿にしてましたからね
「あれだけ大口を叩いてたのに」「あの程度でタップしたのに驚いた」
[2015/09/26 15:16] URL | ちか #- [ 編集 ]


ちかさん。こんにちは!それは見たいですね。現在のMMAって悪い意味でスポーツスポーツしているというか、リアルな因縁が見えつらいところありますよね。もし決まったとすると自分は絶対田村応援ですね。想像しているだけでドキドキしてきましたよ。
[2015/09/28 15:01] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/3722-3d77a161
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード