日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
田村潔司の歴史に残る入場で困った男

 あまりの興奮に鳥肌が立ってしまう入場。ここまでの入場シーンって、そう簡単には出くわさないですよね。2000年に行われた田村潔司(関連記事)vsヘンゾ・グレイシー(関連記事)。猛威を振るうグレイシー一族討伐に田村潔司が出陣。高田延彦のヒクソン戦完敗(関連記事)をUWFの敗戦とみるならば、同じU系の田村潔司への期待がないはずはありませんね。そこで田村が使ったテーマ曲が「Uのテーマ」。ファンの心理をついた選曲ですよね。あのテーマが流れた時の「おー!!」っていう盛り上がり。何度見ても鳥肌が立ちますね。田村はプロとしての盛り上げ方が巧みですよね。石井慧がいつだったかAKBのテーマを使い不評だったことがありました。ある意志をもってテーマを一時的に変えるって、けっこう難しいものだと思います。その選手の目的がファンに思うように伝わらないケースもありますし。
 大成功になった田村の選曲。しかし、被害者もいたようです(笑)。WOWOW実況の高柳さん(関連記事)ですね。動画(YOUTUBE)をみると、無言の時間が(笑)。コメントを続きからです。









■予定稿が全部飛んじゃった
高柳「あのとき、じつは入場でしゃべろうと思ってた予定稿が全部飛んじゃったんですよ。田村さんがあの曲で出てきちゃったから」
-「ああ、そうなんですか!」
高柳「だから、よく聞くと絶句してるんですよ、ボク」
-「そういえば、音楽かかってからしばらく無言でしたよね」
高柳「『なんだこれ!?いつもの曲じゃない!』ってなってしまって。もう一気にアドリブで喋ったんですけど、逆にその驚きが新鮮で、興奮が伝えられたかなって。いまは思いますね」
  ※「KAMINOGE vol.28」より






 あの無言は絶句なんですね。言われてみるとわかりますね。ファンはUのテーマにテンションマックスなので高柳さんの苦悩は伝わってなかったでしょうね。その後、高柳さんは「ウォー!」って言ってる。最高のアドリブ。興奮が伝わってきます。苦悩は伝わってきません(笑)。さすがプロですねえ。あの入場は何度見ても素晴らしい。生きてる間に、もう一度あのクラスの入場を見たいなあ。それくらいの価値ある入場ですね。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

高柳さんも予想外の事でびっくりしたでしょう。
Uのテーマは盛り上がりますからね。そういえば、「らき☆すた」と言うアニメのあるシーンにUのテーマを合わせてました。) ニコニコ動画に有るので興味が有ったら。

高柳さんと多分同じ思いをしたのは日テレの矢島アナでしょう。(現・報道部)
ノアの05年のドーム大会での小橋VS健介の試合で小橋さんが入場曲を今まで使ってた「BLAZIN」から「GRAND SWORD」に変えて入場したから矢島アナがびっくりして殆ど「GRAND SWORD」の事で最初は動揺か途切れ気味で声が裏返って解説の帝王さんの解説第一声は矢島アナの裏声のツッコミ。
[2014/08/21 20:42] URL | スライディングD #- [ 編集 ]


私、生観戦しておりました。
田村信者だった私は、その数日前からずっと緊張と興奮で…
前の試合が終わってから入場テーマがかかるまで、ずっと下を向いて頭を抱えてました。

このテーマが流れた瞬間、ホンの0.3秒くらい「なんでだよ!?」と思ったんです。
でも、0.4秒後に一気にカラダから熱が沸いてきましてUWFの歴史と彼のキャリアが頭を巡りました。
隣にいた友人から「田村は絶対に負けねえ!背負ってるものが違うぞ!!と叫んでいたよ」と言った覚えのない言葉を試合後に教えてもらうくらい興奮していたそうです。

ちなみに、判定で勝利が告げられた後に田村を祝福しようと無我夢中でリングそばに駆け寄っていきました。
リング手前で我に返り、「ここはFMWじゃねえよ(汗)」って感じで立ち止まりリングから数メートル離れた辺りで半泣きで田村に声援を送りました。
[2014/08/21 20:49] URL | ジョーカー ナリ #- [ 編集 ]


スライディングDさん。こんばんは!こういうアクシデントというか突発的なサプライズは実況泣かせでしょうね(笑)。アニメでもUのテーマが流れてるんですね。制作者も好きなんでしょうかねえ、チェックしてみます。

ノアでも似たようなことあったんですね(笑)。その手の情報は実況アナに、こっそり教えてあげてもいいような気がしますよね。高山も突っ込まなくてもって思いますね(笑)。まあそこも帝王の優しさということでしょうか(笑)
[2014/08/24 02:11] URL | H.T #- [ 編集 ]


ジョーカー ナリさん。こんばんは!生観戦ですか!羨まし過ぎます。こういう歴史に残る瞬間に立ち会えるって貴重ですよね。自分は永田さんとヒョードルが戦った伝説のズンドコ興行くらいですよ(笑)。そこまでのテンションで、いざあのテーマ曲を流されたら、テンションマックスどころじゃなかったのでは。

テーマが鳴ってからの、あの歓声。ナリさんと同じように、これまでの歴史を振り返れるファンのどよめきだと思います。自分が言ったことを覚えてないってのも凄いですね。ファンをそうさせる田村の魅力。粗めて凄いなと思います。

試合後も夢中だったんですね。リングスとFMWは確かに、なんというか(笑)、振る舞いの違いがありますね。自分もFMWの立ち見席を購入して何故かメインではリングサイドで座ってみてたのを覚えています(笑)
[2014/08/24 02:20] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/3323-0ed83834
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード