日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
急過ぎる堀口恭司のUFC参戦決定エピソード

 UFC2連勝の堀口恭司(関連記事)。自分の中では力強いパウンドを打てる選手という印象があります。意外と日本人では珍しいフィニッシュ力を持っている選手のように感じます。このままタイトルマッチへと、期待しちゃいますねえ。
 今日は堀口のUFC参戦決定エピソードでも。KAMINOGEで本人が語ってたんですが、あまりにも急で非常識なところもあり(笑)、チャンスは何時なんどき来るかわからない(笑)。続きからです。















■朝4時に電話
堀口「朝4時くらいに電話をバンバン鳴らしてきて『なんだよ、こんな時間に!?』と思って出てみたら、『おめでとう、(UFC参戦)決定だよ』って言われて。『それはいいけど、いま?』みたいな(笑)」


■6時間以内に返事を
堀口「すぐにOKかどうかの返事が欲しかったらしんですよ。すぐに手続きしないと話が流れてしまうからって。それで朝でもなんでも関係なく電話したって」

堀口「電話が来た時点で『あと6時間以内に返答しないとダメだから』って言われたんで」
-「6時間!そんな猶予もない感じだったんですか?」
堀口「だから『あ、出ます』ってソッコーで答えましたね」
   ※「KAMINOGE vol.23」より






 俺、朝4時に電話取れんわ(笑)。UFCって、かつての日本MMAと違いカード決定を余裕を持って選手に知らせるイメージがあります。堀口の時はキラーUFCですね(笑)。UFCに参戦したい選手は山ほどいるでしょうから、6時間以内に返事くれなかったら他いくよってことなんでしょうね。しかも朝4時に(笑)。堀口はこの難関を通り抜けてのオクタゴン2連勝があるわけですね。次の対戦相手は誰なんでしょうねえ。日本興行(関連記事)かなあ。観にいきたいなあ。
スポンサーサイト

テーマ:格闘技 - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/3233-1b2a2234
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード