日刊H.T Season 2
のんびり、まったり、更新
澤田敦士「MMAルールよりIGFルールのほうがキツイ」
【希少最終入荷!】アントニオ猪木 デビュー50周年記念 スーパーリアルフィギュア
 澤田敦士出演のニコ生を見ました。進行が“Show”大谷さん、主役が澤田、スペシャルゲストでサイモン猪木も途中から出演してましたね。昨年末のミノワマン戦(関連記事)は最高でした。「負けてない」「それでも負けてない」を何度も言ってましたね。リング上のキレっぷりとは違い、良い人そうな印象でした。再戦が見たいですが、ミノワマン(関連記事)が嫌がるだろう、関わりたくないだろう、というのは澤田本人も予想してましたね。でも見たいなあ。ミノワマン、ここで受けてほしいな。
 澤田の言い分を大雑把に言うと「どこを負けとするか」という認識がポイントですね。ミノワマンの負けの定義より澤田の負けの定義の方が、より深刻な状態を指しているのは伝わってきました。なのでミノワマン「勝ったのは俺だ!」澤田「負けてない」というすれ違いが起きてしまうわけですね。MMAルールで経験を積んできたミノワマンとIGFルールで経験を積んできた澤田との違いが出てきていますよね。そして話は「命」というテーマに。壮大(笑)。澤田が「凄い」というヒールレスラーの名まで出てきました。続きからです。








■よくMMAで命かけてるなんて言いますよね
澤田「MMAはナマクラルール。(ルールに)守られてますよね」
澤田「MMAルールよりIGFルールのほうがキツイですよ。だって僕はIGFルールで病院送りになってますから。よく命かけてるなんて言いますよね」
澤田「よくねえ、格闘家が言うじゃないですか『命かけてやってます』って。バカ言ってんじゃねえよ。守られてんじゃね~か」
澤田「一番スゲェのはIGFルールなんだよ(ニヤリ)」


■澤田の負けの定義は藤田戦
澤田「僕が負けっていうのは、藤田和之戦(バトルニュース)。」

■タイガージェット・シンこそ命かけてる
澤田「(唯一のヒールは)タイガージェット・シンでしょ。あれは凄いっすよね。あれ、だって実際訴えたお客さんいたんですよね」
サイモン「訴えたお客さん、スタッフもいた」
澤田「スタッフもいたんですか(笑)」
サイモン「訴えてはないけど文句はあった。スタッフから」

澤田「ありゃあ凄いですよね。タイガージェット・シンっていうのはホント伝統ですよ。」

澤田「シンこそ命がけというファンのコメントを見て)そうだよ!ホントそうだよ!だって伊勢丹のとこで襲うんですよ。(サイモンの顔見ながら)凄いですよね」 
  ※「ニコニコチャンネル 闘魂スペシャル」より








 澤田がシンの事を語ってる時に真剣なまなざしが印象的でした。あの領域が手本なんだなあと感じました。シンレベルを目指すのだったら、ニコ生で素の姿をさらしてはダメですね(笑)。そう考えるとシンは凄い。シンはお客さん、そしてスタッフにも恨まれるくらい、命狙われるんじゃないかというくらいのレベルでヒールに徹したプロですよね。
 試合はやはり再戦を見たいですね。再戦となると完全決着。つまりIGFルールの方が妥当のような気はしますが、ミノワマンはMMA選手ですし、ここでやはり・・・すれ違いそうですね。頭の片隅で進展に期待しときます(笑)。
スポンサーサイト

テーマ:プロレス - ジャンル:スポーツ

コメント

これはIGFではありませんが、高山も言ってましたねー。
ドンフライとやってボコボコになった時、皆すごく心配してくれたんだけど、ダメージ的には三沢と選手権試合やった時の方が上、ってゆー。
[2014/01/27 14:07] URL | のむサンダー #- [ 編集 ]


そう考えると、『本能のリアルプロレスラー』と呼ばれていたミノワマンが、
「MMAルールに甘えてる」
と言われるのも変な感じです(笑)
[2014/01/27 22:50] URL | ジョーカー ナリ #- [ 編集 ]


プロレスも怪我がつきものですから激しい格闘技だとは思いますが、そこまで言うならMMAルールでリベンジして欲しいところ。
石井が王者になった事ですしIGF内でMMAの流れが強くなってるような。
[2014/01/28 05:25] URL | ヤンバルクイナ #- [ 編集 ]


のむサンダーさん。こんにちは!三沢との試合はキツイでしょうね。ヘトヘトの状態であのエルボーを食い続けるだけで地獄ですね(笑)。プロレスは記憶が飛んだ状態でも続行なので、そういう意味ではMMAよりはエンドレス感があるでしょうね。
[2014/01/28 14:39] URL | H.T #- [ 編集 ]


ジョーカー ナリさん。こんばんは!この記事で自分はミノワマンのことを「MMA選手」と言いましたが・・・・リアルプロレスラーでした(笑)。リアルプロレスラーなのに経験の大半がMMAという・・・ミノワマンややこしいな(笑)。
確かに変ですね(笑)。実際MMAとプロレスの両方でトップレベルの選手は中々いないですよね。大体どっちかがしょっぱいですよね。
[2014/01/29 04:49] URL | H.T #- [ 編集 ]


ヤンバルクイナさん。こんばんは!MMAルールは決められた時間内で、相手を仕留める、自分を優位に進めるという専門性の強い戦略性が高いですよね。自分の予想ですけど、澤田は今回、体重をかなり絞ってたようですし、かなりかなり真剣にMMAルールを想定し勝ちにきてたんだと思います。でも経験豊かなミノワマンの方がかなり上でしたね。MMAルールだと、澤田勝てなそうですが(笑)、もう一度MMAルールも見てみたいですね。こうなると勝者ミノワマンしだいなので、良い反応をしてくれることを期待しています(笑)。今年のIGFの流れは面白そうですよね。石井王者で確かに流れが変わってきましたね。
[2014/01/31 04:49] URL | H.T #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://hidehide7755.blog27.fc2.com/tb.php/3119-6bfa79eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

blog rink up



独り言



お世話になっているブログ



★★おすすめ★★





Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -



ありがとうございます!



最新の記事



カテゴリなど



RSSフィード